「転生少女の履歴書 2(ヒーロー文庫) / 唐澤 和希」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「転生少女の履歴書」シリーズの2巻の感想ブログです。

✔️記事内容

  • 「転生少女の履歴書」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「転生少女の履歴書」シリーズの2巻の感想
  • 「転生少女の履歴書」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

について書いています。


「転生少女の履歴書」シリーズの2巻のあらすじ

今度は伯爵家の養女に! 元・貧農&小間使い&山賊の使い走りが、貴族の学校で大暴れ!?

伯爵家の養女に迎えられたリョウは、貴族の学校へ入学する。
学校では、昔小間使いとして仕えていたレインフォレスト伯爵家の兄弟カイン・アランと再会。
二人との再会に喜ぶも、子分でもあるアランがリョウを心配しすぎるが故に様子がおかしいことに頭を悩ませ、リョウは一計を案じる。
一方、学校に入学したからには、友達を作りたいと意気込むリョウ。
しかし、特殊な境遇で学園に入学していることで周りの生徒からは警戒され、リョウと関わろうとする女生徒はごく少数だったが―――。
学園では、子分の面倒に、友達作りに、図書館通い……盛りだくさんな毎日。
そして、長期休みに入れば領地に帰って領地経営のお手伝いと、大忙しのリョウの学園生活が始まる。

引用元:BOOK☆WALKERより

「転生少女の履歴書」シリーズの2巻の感想

今までは愛されたいと願い、裏切られて、不遇な時代をすごしていたが、明るく元気になっている。

リョウのことをコウキがしっかりと愛を注ぎ、守っていているからこそだと思うと、2人のやりとりは微笑ましい。

貴族の学校では、以前に小間使いとして働いていたレインフォレスト伯爵家の兄弟と再会。

ただ、アランの行動がぶっ飛んだことになっていて笑いを誘って面白い。

しかし、アランは一度助けることができなかったから、強くて守れるようになるために努力したのは素晴らしい。

リョウの思考もかなりぶっ飛んだ感じもあり、勘違いも起きていて面白い。

アランに対しては、よくツッコミを入れているから笑える。そんなリョウだけど、友達作りに奮闘する。

カテリーナには目をつけられたりするが、やりとりが噛み合っていなかったりするから、クスリっと笑いが込み上げる。

少しずつ友達もできて、学校生活も堪能しているリョウの今後の言動や行動が、どんなものになり、どんな展開になるのかが気になり楽しみです。

「転生少女の履歴書」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は「転生少女の履歴書」シリーズの2巻の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 「転生少女の履歴書」シリーズ2巻のあらすじ
  • 「転生少女の履歴書」シリーズの2巻の感想
  • 「転生少女の履歴書」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント