「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?3 えっちな子でもいいの? (MF文庫J) / 三月みどり」の感想

interest

無月黒羽です。

今回の記事は「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻のあらすじ
  • 「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻の感想
  • 「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻のあらすじ

ラブコメの神様のお母さん――現る! 100%学園ラブコメ、第3弾!
「はぁはぁ、優吾くぅん。ぐふふ、優吾くんの匂いってすご~い」「どうしたんだ、天真?」「え!? ど、どうして優吾くんが……」「天真こそなんで俺の部屋にいるんだ?」「そ、それは……それより、アテナちゃんのおうちってとっても広いんだね!」「あ、ああ……そうだな。まさか俺より先回りして夏休みの予定で天真たちを家に招くとは。どんだけ俺の邪魔をしたいんだよ」「お風呂は広いし、トランプでアテナちゃん考案のゲームをしたり、とっても楽しいよね」「ああ。それに月宮姉妹の母・ディアナさんまで現れて……ほんと告白できるんだろうか。あのさ、それより天真、おまえ一体ここで何をして……」【電子特典!書き下ろし短編付き】

引用元: https://bookwalker.jp/de64547687-b45a-4b5a-80d0-09e53353df0f/” target=”_blank” rel=”noreferrer noopener nofollow”>BOOK☆WALKERより

「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻の感想

アテナのぶっ飛んだ行動がポンコツすぎて面白さがある。

しかも、優吾に対して一途な気持ちでラブアプローチするところはかわいい。

優吾が陽毬に告白するたびに、邪魔をする傍迷惑さはあるが、好きなんだなと感じる。

夏休み初日に月宮家に遊びに行くことになり、アテナの考案したゲームで楽しむところは、ほのぼのとする。

ババ抜きと王様ゲームのハイブリッドなゲームはやってみたい気持ちになる。

月宮姉妹の策略もあったが、賑やかさが感じられる。

月宮姉妹の母・ディアナが家に帰ってきて、優吾とのやり取りが笑える。

ディアナの容姿が小学生みたいだから、仕方がない反応ではある。

ただ、逆らうと駄々っ子になるのは面白い。

ディアナの容姿が容姿だからかわいい。

陽毬のぶっ飛んだ行為が優吾にバレるが、優吾は一途さがあって凄いと思う。

ドン引きしてしまう行為なのに、好きな気持ちが打ち消すのは、優吾の優しさを感じる。

優吾の告白するタイミングで、いろんな目に合うのに、変わらず接する陽毬も凄い。

「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻のあらすじ
  • 「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻の感想
  • 「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

関連記事

2巻の感想は、下記を参照ください。

>>「ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?2 す、すみましぇんですの (MF文庫J) / 三月みどり」の感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました