「乃木坂春香の秘密 (電撃文庫) / 五十嵐 雄策」の感想

interest

無月黒羽です。

今回の記事は「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻のあらすじ
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻の感想
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻のあらすじ

お嬢様のシークレット・ラブコメをどうぞ♪
俺のクラスメイトの乃木坂春香は、容姿端麗で才色兼備で、『白銀の星屑(ニュイ・エトワーレ)』の二つ名を持ち、ファンクラブの会員数も三桁を超す、まさに深窓のお嬢様という言葉がぴったりの学園のアイドルだ。そんな彼女の秘密を知ってしまったあの日以来、俺の平凡な学園生活は終わりを告げ、ある意味奇妙な彼女との関係が始まった。そして、春香が周囲にひた隠しにしている秘密とは――。 第4回電撃hp短編小説賞の最優秀賞受賞者、電撃文庫でついにデビュー! “お嬢様のシークレット・ラブコメ”をどうぞ。

引用元:BOOK☆WALKERより

「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻の感想

春香のドジっ子で天然なところが可愛すぎる。

学園では完全無欠なお嬢様なのに、電柱にぶつかったり、なんでももないところで転んだりするから。

ギャップがあり、可愛くて癒される。

裕人と出会い、秘密がバレて、半パニックになるところは面白さと可愛さが両方ある。

雑誌を返し忘れて夜に返しに学園に行ったり、アキバハラでメイド喫茶やガチャにハマったり、春香の家で勉強をしたりなど、微笑ましさを感じる2人がほのぼのしていていい。

ルコや由香里、美夏に葉月と面白いキャラもいて楽しい。

美夏は姉思いの元気な感じがいいし、葉月は裕人と春香の2人の世界に入っている時に気づいたら背後にいるところがいい。

裕人と春香の今後どんな展開になり、仲を深め合うのかが気になる。

ルコや由香里、美夏に葉月とのやり取りも楽しみです。

「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻のあらすじ
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻の感想
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ1巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

関連>>>ラノベ「乃木坂春香の秘密」シリーズ全巻まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました