「暗黒騎士様といっしょ!3 ~嘘つきは恋泥棒の始まり~ (ファミ通文庫) / 笹木さくま」の感想

interest

無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの3巻の感想ブログです。

今回の記事の内容は

  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの3巻のあらすじ
  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの3巻の感想
  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの3巻のあらすじ

迷宮&ガーネットに大異変!? 混乱渦巻く第3弾!!
「アルバよ、ワシの恋人になってくれ」——暗黒騎士一行は迷宮の第三階層まで進んだはいいものの、新種や突然変異のモンスターが出現したため攻略難易度が跳ね上がり、先行きに不安を募らせていた。そんな時のガーネットの告白に盛大に動揺するアルバとルーファ。なんでも彼女に冒険者を辞めさせるため結婚話が持ち上がったという。大事な仲間の危機に、アルバは上手く恋人役を務められるのか——!? 暗雲渦巻く伝説の暗黒騎士の新たな伝説、第三幕!

引用元:BOOK☆WALKERより

「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの3巻の感想

アルバ、ルーファ、ガーネットはパーティーを組み、最下層の7階層で「終焉の魔神」を倒すために奮闘する。

アルバは強いのに過小評価するし、勘違いもするか面白い。

ガーネットはあまり喋らないアルバを察することができて、よくツッコミを入れるやりとりが楽しい。

ルーファは暴走することが多いが、ガーネットによって抑止されていて、姉妹ではないのに姉妹っぽさがあるから微笑ましい。

アルバはチドリと剣の稽古に付き合ったりしているが、鈍感さがあるから思いが伝わらない。

チドリはめげすにアプローチする姿はニヤける。

服を買いに一緒に行くところは、ルーファが偶然を装うところは面白い。

ルーファもチドリもアルバに好意を抱いているから、牽制し合うやりとりはワクワクする。

ガーネットに結婚話が浮上し、アルバが強力し、恋人のフリをすることになる。

ただ、母親の圧が強くて面白いやりとりではある。

父親はアルバみたいにあまり喋らないから、アルバのことを察することができるのではと思うと納得してしまう。

好意を抱いていないのかと疑ってしまうほどに、大胆な行動をとるから、後々アルバが災難に合うのも面白い。

しかし、今回はガーネットがかわいい反応して癒される。

「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

BOOK☆WALKERの読み放題で読むことができます。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの3巻のあらすじ
  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの3巻の感想
  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

関連>>>「暗黒騎士様といっしょ! ~勘違いから始まる迷宮攻略~ (ファミ通文庫)/笹木さくま」の感想

関連>>>「暗黒騎士様といっしょ! 2 ~武士道とは恋せよ乙女と見つけたり~ (ファミ通文庫) / 笹木 さくま」の感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました