「さくらい動物病院の不思議な獣医さん (双葉文庫) / 竹村優希」の感想

interest

無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻の感想ブログです。

✔️記事の内容

  • 「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻のあらすじ
  • 「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻の感想
  • 「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻のあらすじ

東京・吉祥寺の外れにある、さくらい動物病院。
若き院長の亜希のもとには、今日もいろいろな動物を連れた飼い主がやってくる。
実は亜希には、動物の言葉がわかるという不思議な力が備わっていた――
動物にしか興味のない動物看護士・中村優生や、動物行動学を学ぶ院生・手塚とともに、
亜希は今日も動物たちの悩みを解決する!?

引用元:Amazonより

「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻の感想

心温まるエピソードや心切ないエピソードなどあるけど、全体的にほのぼのした雰囲気がある。

動物と接する亜希や優生や手塚は、本当に動物が好きなんだとヒシヒシと伝わる。

登場する動物たちもかわいいから癒される。

「ふくろうの恋煩い」はちょっと笑えるけど、かわいさを感じられるエピソードで微笑ましい。

「かわうそ四兄弟と豪邸探し」はかわうそたちの戯れるところは、癒されるほど微笑ましい。

ただ、切ない気持ちにもなつたが、愛されていたのが救いではある。

動物と会話ができることを内緒にしている亜希が、手塚に見られたことを知らないから、誤魔化すところはかわいい。

優生と手塚が亜希に好意を抱いているから、恋敵同士の火花を散らしている。

今後の3人の関係も気になるが、どんな動物たちと出会い、物語を紡ぐのか楽しみです。

「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻が読めるサブスク紹介

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻の感想ブログです。

✔️記事の内容

  • 「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻のあらすじ
  • 「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻の感想
  • 「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」シリーズの1巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました