「暗黒騎士様といっしょ!2 ~武士道とは恋せよ乙女と見つけたり~ (ファミ通文庫) / 笹木 さくま」の感想

interest
スポンサーリンク

無月黒羽です。

今回の記事は「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻の感想
  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

スポンサーリンク

「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻のあらすじ

迷宮攻略バトル×勘違いラブコメ、大好評の第2弾!!
「お主臭いぞ」というガーネットの一言で迷宮探索をお休みすることになった日。漆黒鎧を洗濯中のアルバが出会ったのは、史上最速で六階級冒険者に上りつめた神速のチドリだった。チドリはアルバが目の仇にしている暗黒騎士と気付かぬまま、剣の稽古にデートにと親交を深めてしまう。一方、チドリの所属するクラン・白翼団は、国の命令で暗黒騎士の暗殺計画に協力することになり――。恋と野望が交差する、伝説の暗黒騎士の新たな伝説、第二幕!

引用元:BOOK☆WALKERより

「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻の感想

アルバの勘違いにツッコミをいれるガーネットのやり取りは面白い。

ガーネットの凄いところは、あまりコミュ力のないアルバの心理を読み解くところ。

ルーファはルーファで暴走気味になると、ぶっ飛んだ発言をしたりして、ガーネットにツッコミをいれられる。

アルバとルーファのボケにガーネットはツッコミをいれるやり取りは仲睦まじく感じる。

チドリは最初の出会いの時に、アルバに切りかかってきたが、優れた侍魂を感じる。

鎧を身につけていないアルバと特訓をしたりして接するうちに、過去を語る場面は感動した。

アルバがチドリに語るお話の時は、タイミングが悪いのではと思ったが、チドリのことを思ってのことで優しさを感じた。

帝国の策謀などもあり、今後どんな展開になるのか気になる。

ルーファはアルバを射止めることができるのかも。

「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

BOOK☆WALKERの読み放題で読むことができます。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/


さいごに

今回の記事の内容は

  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻の感想
  • 「暗黒騎士様といっしょ!」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

関連>>>「暗黒騎士様といっしょ! ~勘違いから始まる迷宮攻略~ (ファミ通文庫)/笹木さくま」の感想

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました