「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン2 (ファンタジア文庫) / 凪木エコ」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻の感想ブログです。

✔️記事内容

  • 「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻の感想
  • 「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

について書いています。


「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻のあらすじ

コミュ難VS学園のアイドル! ――って、戦力差ありすぎるよ!?
やってきた林間学校! サリュのコミュ難解消のために立ち回る俺だけど……学園のアイドル・ルナ先輩が急接近して、ライバル宣言!? 嫉妬したサリュは余計ベタベタしてくるしで――俺の平穏な青春よ、カムバック!

引用元:BOOK☆WALKERより

「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻の感想

サリュの小動物っぽさが保護欲をくすぐるからかわいい。

コミュ難ではあるが、太郎とともに努力をしている。

少しずつだけど、成長してきている。太郎とのやりとりは、イチャイチャ感のある仲睦まじい雰囲気が微笑ましい。

ルナは学園のアイドルで、小悪魔な雰囲気がある。

が、裏の顔があり、サリュは見抜き、苦手意識を持つ。

ただ、なにかを抱えている感じがあり、ほっとけない雰囲気もある。

林間学校ではサリュがルナに目をつけられて、災難な目に合ってしまう。

ただ、太郎に言われた友達10人作る努力する。

サリュのことを意外と気にかけてくれている人たちが多くて微笑ましい気持ちになる。

王華は面白いことに首を突っ込むところはいいキャラをしていて面白い。

『レインダンス』の面々は、仲が良さげなところは微笑ましい。

今後どんなふうなサリュが成長し、展開になっていくのか楽しみです。

太郎とサリュの関係や桜たちの関係も。

「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻の感想
  • 「俺の青春を生け贄に、彼女の前髪をオープン」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント