「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情~天邪鬼旦那さまと新婚旅行!?~ (スターツ出版文庫) / 編乃肌」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻の感想ブログです。

✔️記事の内容

  • 「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻の感想
  • 「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

について書いています。


「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻のあらすじ

妖の呪いから身を守ることを条件に、天邪鬼の半妖である上司・天野と偽装夫婦になった玲央奈。偽の夫婦なはずなのに、いつしかツンデレな旦那さまを愛おしく感じつつある自分にウソはつけない…。そんな中、妖専門の温泉宿『真宵亭』に招待され、新婚旅行をすることに。しかし、そこで“書道界の貴公子”こと白蛇の半妖・蛇目に、天野の前でゲリラ求婚されてしまう!まさかの恋のライバル出現に、独占欲むきだしの天野は、まるで本当の旦那さまのようで…!?大人気チビ天野も再登場!ウソつき夫婦の妖ラブコメ、待望の第二弾!

引用元:Amazonより

「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻の感想

玲央奈は妖の呪いから守るために、天野と契約結婚をし、仮の夫婦生活を送る。

時々、天野の言動や行動に、デレるのがかわいい。

天野は玲央奈のことを好きなんだなと感じられる。

蛇目が登場してからのやりとりで、嫉妬しつつも守る姿勢を崩さないから。

2人はまだまだ仮の夫婦だけど、恋人以上夫婦未満の関係でも、イチャイチャな雰囲気に読んでいてニヤニヤしてしまうほどに微笑ましい。

妖専門の温泉宿『真宵亭』に招待されるが、そこでミニ河童と再会する。

しかも、またもや迷子という面白さ。

ミニ河童はかわいさがあるけど、よく迷子になるのは困りものである。

ただ、玲央奈たちとのやりとりはほのぼのしている。

今回も様々な半妖たちと出会い、問題も解決する。

とくに、雪谷銀二と六花の血は繋がっていないが、すれ違いでなかなか家族になれないもどかしさを感じつつ、玲央奈と天野が橋渡しすることで近づいたのが感動した。

「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻の感想
  • 「ウソつき夫婦のあやかし婚姻事情」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント