「冴えない彼女の育てかたGirls Side3(ファンタジア文庫) / 丸戸 史明」の感想

interest

無月黒羽です。

今回の記事は「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3のあらすじ
  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3の感想
  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3が読めるサブスク紹介

について書いています。

「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3のあらすじ

不器用で純粋な冴えない彼女たちの、恋の物語。
フラットで感情表現が適当。そう言われていた少女はもういない。ここにいるのはメインヒロインの座を決して譲らない冴えない彼女――加藤恵。倫也のあの決断の裏側を描く、少女たちだけのギャルゲー制作。

引用元:BOOK☆WALKERより

「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3の感想

12巻の本編では語られていない恵や出海、美智留たちの視点でのエピソード。

出海は恵と伊織の仲立ちみたいなやり取りは面白い。

仲が悪い2人の仲立ちは気苦労もあるだろうと考えると出海がかわいそうではある。

伊織が危惧している部分があり、恵に問いかけるところは、緊迫していてハラハラドキドキする。

『blessing software』の危機にも繋がるから。

ただ、羽島兄妹の仲の良さを感じるやり取りは微笑ましい。

町田苑子と紅坂朱音のやり取りは、学生時代の思い出話がある。

『icy tail』の仲睦まじい感じは微笑ましい。

やり取りは音楽だったり、『blessing software』の関連だったり、いろいろとあるけど、女子会っぽい雰囲気がほのぼのとする。

英梨々と詩羽のやり取りは感動。

詩羽は倫也に英梨々のことを任されて、ネタを免罪符にして、倫也に報いるための大義名分を果たす。

ただ、英梨々にとっては酷なことで、詩羽自身も辛かっただろうなと思うと胸が苦しくなる。

それでも、下の名前で呼び合う場面は涙が出るほどに感動を覚えました。

詩羽は新『blessing software』の方にも間接的に関わり、恵を動かそうと奮闘する。

直接は関わり合うことができないから、複雑な思いもあっただろうけど、佳境に差し掛かっているのに、倫也を自分のところにヘルプで入ってもらうことで、迷惑もかけてしまっているから。

今までとは違った詩羽の魅力を感じられて、感動するとともに、新旧『blessing software』が一緒になる展開は、今回の貢献は大きい。

恵は詩羽の策略で、本音を引き出されたところは、面白さもあり、感動もある。

「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの読み放題

2021年4月30日23:59までの期間限定で、読むことができます。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3のあらすじ
  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3の感想
  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのGirls Side3が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました