「乃木坂春香の秘密(2) (電撃文庫) / 五十嵐 雄策」の感想

interest

無月黒羽です。

今回の記事は「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻のあらすじ
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻の感想
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻のあらすじ

お嬢様のシークレット・ラブコメ、第2弾!
容姿端麗頭脳明晰才色兼備。学園には会員数が三桁を超すファンクラブがあって、『白銀の星屑』の二つ名で呼ばれる生粋のお嬢様、乃木坂春香。そんな彼女がひた隠しにしている秘密を共有してしまった時から、俺たちの少しばかり不思議かつ複雑な関係が始まったのだ。 そして、春香と出会って初めての夏休みが訪れた。家でダラダラしたり、男友達の信長に買い物に付き合わされたりと、代わり映えのない夏休みを過ごすはずだったのだが……。今年は、春香のおかげで一味違う夏休みを体験することに。一番驚いたのは、なんと言っても春香と行った“夏こみ”というもので──。 お嬢様のシークレット・ラブコメ第二弾!

引用元:BOOK☆WALKERより

「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻の感想

春香のピアノコンクールを見にロンドンまでいったり、葉月さんを尾行したり、夏こみにいったりする夏休みを堪能する。

裕人と春香の仲がどんどん深まり、友達以上恋人未満っぽい雰囲気になる。

お互いが思いやっているのだから、はやく付き合えばいいのにと思うほど、初々しくもあり微笑ましい。

ロンドンに行くときは、美夏のメイド那波が登場する。

小悪魔的な美夏と同じく那波も小悪魔的な存在。

2人の似た者同士だから、やり取りが楽しくて仕方がない。

葉月の尾行の時は、なぜかウェディングドレスを着ることになる春香とタキシードを着る裕人が面白い。

ブライダルの店長と店員のやり取りも楽しいし、葉月が可愛いものに目がないのも微笑ましい。

夏こみでは、春香の可愛い姿が多くて癒される。

壁に謝罪するところは面白さと可愛さがある。

信長に遭遇し、最後に意味深な発言があり、どこまで知っているのだろうかと考えてしまう。

今後、どんな風に関わってくるのが楽しみです。

「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻のあらすじ
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻の感想
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ2巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

関連>>>「乃木坂春香の秘密 (電撃文庫) / 五十嵐 雄策」の感想

関連>>>ラノベ「乃木坂春香の秘密」シリーズ全巻まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました