「俺だけ帰れるクラス転移 (3) (MFブックス) / アネコユサギ」の感想

interest

無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻の感想ブログです。

✔️記事内容

  • 「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻のあらすじ
  • 「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻の感想
  • 「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻のあらすじ

明かされるクラス転移の真実!
王都で異世界人排斥派の妨害を退けた幸成たち。レベル上げに勤しむ幸成が新たな能力に目覚めたころ、魔王出現の急報が届く。そして加護をもたらすという白い霊の正体とは!? クラス転移の真実がついに明かされる!

引用元:BOOK☆WALKERより

「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻の感想

幸成たちは日本に戻るために、レベル上げに奮闘する。

ある能力に目覚め、国王と謁見することになるが、ゲームにハマっているから、なんとも面白い光景で笑える。

クラス転移のことなどが明らかになり、当初の目的のために今まで以上に準備を整える。

そんな中で、クラスメイトたちのやりとりは面白い。

とくに、萩原が最高に笑える。

サレアのめぐるに懐いているが、邪険に扱われたりしてもめげないところは面白い。

萩原とテンションが同じような感じが賑やかさがある。

戦闘シーンは読みごたえがあり、幸成がカッコいい。

緊迫感もあり、ハラハラドキドキする展開。

しかも、みんなの思いを乗せて挑む。

今後の展開が気になるほど楽しみです。

「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの読み放題

2022年9月30日23:59:59まで、BOOK☆WALKERの読み放題にて、読むことができます。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻のあらすじ
  • 「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻の感想
  • 「俺だけ帰れるクラス転移」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント