「青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない (電撃文庫) / 鴨志田 一」の感想

interest

無月黒羽です。

今回の記事は「青春ブタ野郎」シリーズ9巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「青春ブタ野郎」シリーズ9巻のあらすじ
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ9巻の感想
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ9巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

「青春ブタ野郎」シリーズ9巻のあらすじ

2018年10月TVアニメ『青ブタ』放送開始!! シリーズ第9弾!
 三月に入って、三学期も残り1ヶ月。いよいよ迎えた麻衣の卒業式当日。
「おじさん、だぁれ」
 七里ヶ浜の海岸で麻衣を待っていた咲太の目の前に、子役時代の麻衣にそっくりな小学生が現れて!?
 一方、花楓の一件以来、別々に暮らしていた咲太の父親から電話が……。
「母さんのことなんだが、花楓に会いたいと言っててな」
 それは、花楓に起きた出来事を受け止めきれず、長いこと入院していた母親から届いた「会いたい」という願い……。
 家族の絆、新たなる思春期症候群の前触れ――急展開をみせるシリーズ第9弾!

引用元:BOOK☆WALKERより

「青春ブタ野郎」シリーズ9巻の感想

麻衣は素晴らしい人だと感じる。

咲太のことを好きで好きで仕方なく、言動や行動までしっかりと理解しているところがあり、微笑ましい気持ちにもなる。

花楓は変わってきているのが、グッときます。

自分で決断ができるようにまでなっているから。

それもこれも、咲太が居るからなんだろうなと考えると微笑ましくあり、かわいらしさを感じられる。

花楓のイジメられてから、家族が離れて暮らすことになっていたが、母親が会いたいと言われて、会うことになる。

咲太は花楓の決めた事を尊重するところは、お兄ちゃんとしては最高の選択だと思う。

兄妹を見守る麻衣も自分事のように考えてくれるから、ほのぼのとして和みます。

家族がまた復活するのは素晴らしいが、咲太自身に思春期症候群に見舞われる。

最初は困惑するが冷静に状況把握したりする咲太は凄い。

今まで思春期症候群に巻き込まれて、救ってきた経験あるからこその、冷静になることができたんだろうと考える。

誰からも咲太が認識されない中で、麻衣がとった行動は、微笑ましい気持ちになる。

プロポーズっぽい発言がキュンときた。

いつもは咲太を尻に敷いているところのある麻衣のかわいい反応は癒される。

咲太にかけた言葉の数々は胸に突き刺さり感動した。

「青春ブタ野郎」シリーズ9巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題

2022年1月31日の23:59までの期間限定です。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「青春ブタ野郎」シリーズ9巻のあらすじ
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ9巻の感想
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ9巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

関連>>>「青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫) / 鴨志田一」の感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました