「乃木坂春香の秘密(4) (電撃文庫) / 五十嵐 雄策」の感想

interest
スポンサーリンク

無月黒羽です。

今回の記事は「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻のあらすじ
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻の感想
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

スポンサーリンク

「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻のあらすじ

お嬢様・乃木坂春香が、“コスプレ喫茶” に挑戦♪
容姿端麗で才色兼備、『白銀の星屑』という二つ名まで持つ超お嬢様、乃木坂春香。彼女を縛っていた例の秘密は『俺と春香の二人だけの秘密』にランクアップし、あとは毎日楽しく過ごせれば……などと思っていた矢先、事件は起こった。 あの椎菜が俺のクラスに転校してきて、一緒に文化祭実行委員までやることになり、さらにクラスの出し物は誰の意見か知らんがコスプレ喫茶に決定し、かなり先行き不安な展開に。それでも春香と衣装を選びつつ(まさか試着室であんなことになるとは思わなかったがな)、春香もやる気満々なので、あとは文化祭に向けて尽力するのみ……のはずが、仕事のせいで春香と話す時間も少なくなり──。 お嬢様のシークレットラブコメ第四弾。

引用元:BOOK☆WALKERより

「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻の感想

2巻と3巻で少しだけ出てきた椎菜が裕人たちのクラスに転校してきた。

すぐに椎菜はクラスに溶け込むのは凄い。

しかも、クラスの文化祭実行委員まで。

由香里がグロッキーな状態で適当に任命しただけなのに、やり通すところは感銘を受ける。

もう1人のクラスの文化祭実行委員は裕人に決まる。

終始、由香里のグロッキーさに笑える状況が面白くて楽しい。

文化祭での出し物について調べるために裕人と春香がアキバハラに行く。

興味のあるものが目につくと突っ走っていく春香だが、今回は我慢する姿が可愛くて仕方ない。

コスプレ衣装を着た春香がめちゃくちゃ可愛い。

裕人と春香の友達以上恋人未満の雰囲気は最高に初々しくほのぼのとしていてニヤニヤしてしまう。

普通におしゃべりしていたはずが、急に沈黙して見つめ合うとか萌える。

ただ、2人の行く先々で信長が居るのはが謎なんだよな。

なんで、ピンポンイントなんだと不思議で堪らない。

美夏に那波、葉月のトリオも面白い。

裕人と春香を応援しているのはわかるが、少しだけ裕人をからかいたいだけのような感じも受ける。

やり取りは面白く楽しいが、巻き込まれる裕人は災難だろうなと思う。

文化祭の場面ではミスコンがあり、なぜか由香里が出場しているのが面白い。

八咲せつなの自己紹介の時に噛むところが可愛い。

「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/


2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻のあらすじ
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻の感想
  • 「乃木坂春香の秘密」シリーズ4巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

関連>>>「乃木坂春香の秘密(3) (電撃文庫) / 五十嵐 雄策」の感想

関連>>>ラノベ「乃木坂春香の秘密」シリーズ全巻まとめ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました