「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません! (ベリーズファンタジー) / 桜あげは」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」の感想ブログです。

✔️記事の内容

  • 「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」のあらすじ
  • 「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」の感想
  • 「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」が読めるサブスク紹介

について書いています。


「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」のあらすじ

聖女として異世界に召喚されたエマ。しかしいきなり「お前は偽物だ! 」とレッテルを貼られ、国外追放になってしまう。行き場をなくすエマだが、もふもふ達を司るクールな王子・シリルに拾われ、ごはんを振舞うと大好評! エマはもふもふ達と食堂を開き、スローライフを満喫することに。そんなある日、国が襲われピンチの場面でエマの聖女チートがまさかの開花! 聖女として、国を助ける大活躍をして…。

引用元:Amazonより

「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」の感想

エマはある時に聖女として異世界召喚される。

ただ、きな臭さを感じて嘘をつき、国外追放されてしまう。

追放のちモフィーニアの魔王城で、フレディオとシリルに出会う。

魔族たちが住む国は、普通にいい人たちばかりで、しかもモフモフした下級魔族がかわいい。

「聖女食堂」でお手伝いする下級魔族は癒される。

シリルはエマに弟みたいな存在としているが、懐いていて姉弟のような仲睦まじさがある。

獣化姿も凛々しさがある。

エマと別れて100年後に再会した時から、どんどんアプローチするようになり微笑ましい。

ただ、躱されているから、恋心を応援したい気持ちににる。

キーランではエマにとってあまりいい感じではなかったが、モフィーニアではみんなに愛されている雰囲気がある。

食堂を運営しつつ、モフモフの下級魔族とスローライフはほっこりとする。

「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」が読めるサブスク紹介

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」のあらすじ
  • 「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」の感想
  • 「追放された聖女はもふもふとスローライフを楽しみたい! ~私が真の聖女だったようですがもう知りません!」が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント