「魔法使いと契約結婚 ふしぎな旦那様としあわせ同居生活 (双葉文庫) / 三萩せんや」の感想

ライト文芸・キャラ文芸
ライト文芸・キャラ文芸

無月黒羽です。

今回の記事は「魔法使いと契約結婚」シリーズの1巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「魔法使いと契約結婚」の1巻のあらすじ
  • 「魔法使いと契約結婚」の1巻の感想
  • 「魔法使いと契約結婚」の1巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

「魔法使いと契約結婚」シリーズの1巻のあらすじ・感想

三萩せんやさんは『一刀両断のアンバー・キス』で第7回GA文庫大賞の奨励賞を、『たま高社交ダンス部へようこそ』で第20回スニーカー大賞の特別賞[を、『神さまのいる書店 まほろばの夏』で第2回ダ・ヴィンチ「本の物語」大賞の、三作品で受賞しています。

関連>>>「鎌倉やおよろず骨董堂 つくも神探偵はじめました(双葉文庫) / 三萩 せんや」の感想

あらすじ

「魔法使いを続けるために、どうか僕と契約結婚してください」――結婚コンサルタントとして働くアラサー会社員・深月は、飲み会の帰り道、行き倒れていた謎のイケメン・キリヤを拾う。翌朝元気になったキリヤは「自分は魔法使いだ」と告白。さらに突然契約結婚を申し込んできた!断固拒否する深月だが、炊事、洗濯、掃除など、全ての家事を引き受けてくれるという甘い言葉に負けてしまい、おためしの同棲生活を送ることになる。だが利害一致と思われたこの婚約には、実は隠された秘密があって……。
お調子者の天然魔法使いに、振り回されたり、癒されたり!?手作りごはんと小さな魔法があなたを癒す、契約結婚ラブコメディ。

引用元:BOOK☆WALKERより

感想

深月とキリヤのやり取りが面白く楽しめる。

出会いが行き倒れたキリヤを助けたことから始まっていて、目を覚ましたら「魔法使いを続けるために、どうか僕と契約結婚してください」って言われる状態。

深月もキリヤを助けたときは酔っていたから、余計に意味がわからないだろうと思う。

それでも、婚約のみをして同棲生活をする。

2人の同棲生活は初々しい感じもあり微笑ましい。

最初は深月はキリヤのことを疑っていたが、次第に疑うことをやめて、自然体で生活をしていく。

時間が進んでいく中で、深月がキリヤに惹かれていく。

その頃から少しずつデレる部分が出てきて、深月の可愛らしさが露わになり、ニヤニヤしてしまう。

キリヤの友達のジョーとタロウが可愛い。

ジョーはカラスなのだが、口調がヤンキーっぽいのがいい。

タロウは黒猫で、口調がインテルヤクザっぽいのがいい。

タロウは深月とキリヤの同棲生活の場所で一緒に住みながらも、キリヤのことを面倒を見たり深月の相談などに乗る優しさがある。

「魔法使いと契約結婚」の1巻が読めるサブスク紹介

「魔法使いと契約結婚」シリーズは、BOOK☆WALKERの読み放題で読むことができます。

2021年10月末までとなっているので、期間が短いので気をつけてください。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

BOOK☆WALKERの読み放題では、「文庫・ライトノベル読み放題」「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、15000作品以上が読める。

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

ライトノベルが豊富にあるので、よく読む方には、オススメです。

シリーズ全巻が読める作品もあります。

  • 枯野瑛さんの「終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?」シリーズ全巻
  • 海冬レイジさんの「機巧少女は傷つかない」シリーズ全巻
  • 宇野朴人さんの「天鏡のアルデラミン」シリーズ全巻

上記以外にも作品も多数あり、読むことができます。

\月額840円(税込)で15000作品以上が読める!/

さいごに

「魔法使いと契約結婚」の1巻は、キュンとしたり、ほっこりとしたりしたので、2巻も楽しみにしています。

三萩せんやさんの他の作品も気になるので、読む予定にしています。

今回の記事の内容は

  • 「魔法使いと契約結婚」の1巻のあらすじ
  • 「魔法使いと契約結婚」の1巻の感想
  • 「魔法使いと契約結婚」の1巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

無月黒羽
無月黒羽

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
\mutukikurohaをフォローする/
スポンサーリンク
日々雑記

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました