当メディアにはアフィリエイト広告が含まれています。

「ぽんこつかわいい間宮さん ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」シリーズ全巻のあらすじ・感想

この記事は約5分で読めます。

今回の記事は、「ぽんこつかわいい間宮さん ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」シリーズ全巻のあらすじ・感想のブログです。

「ぽんこつかわいい間宮さん ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」シリーズは2巻まで刊行されており、各巻のあらすじと感想を紹介しています。

「ぽんこつかわいい間宮さん ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」のあらすじ・感想

「ぽんこつかわいい間宮さん ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」のあらすじ

ぽんこつかわいい先輩と過ごすオフィスラブコメ!

陰キャ社会人・藤城の隣の席に、年上の美人先輩・間宮さんが移動してきた。
なんでも藤城がSNSに詳しいと知った彼女は、フォロワーの増やし方を教えて欲しいとアタックしてきて。

実は藤城の正体は、34万人のフォロワーを抱える大人気カメグラマーの中の人。
正体を明かさず、間宮さんと一緒に自社アカウントのフォロワーを増やすことになり……!?

2人で水族館デートをしたり、スイーツを食べたり、 「今日は、私が頑張ったから褒めてもらうんです」とせがまれたり。

優秀だと思っていた彼女は、実はぽんこつで、食欲旺盛で、独占欲が強くて、そんなところもかわいいオフィスラブコメ!

引用元:BOOK☆WALKERより

「ぽんこつかわいい間宮さん ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」の感想

藤城はエンジニアとして働きながら、SNSではインフルエンサーをしている。

ある日に間宮がSNSでフォロワーを増やすことになりサポートをする。

インフルエンサーというのは内緒にして日々接していく。

陰キャのために最初はぎこちないやりとりだけど、少し打ち解けていき、ともに奮闘する。

間宮は藤城に好意を抱いており、ぽんこつながらもアプローチをかける。

ただ、仕事でも一生懸命だからこそ健気さがある。

「結婚を前提に友達」と言うから面白さはあるけど、間宮なりの行動なのだろうと思うと可愛らしい。

木内は藤城とは元同級生で同期。社内では「氷の女王」と言われているが、優しいところもあり、ゲーマーなところもある。

藤城たちのやりとりは微笑ましさを感じられる。

雪村は名字で呼ばれることを嫌い、ヒナちゃんと呼ばせている。

しかし、女子高生でバイトでコミュ力があるから、藤城たちとのやりとりが華やぐ感じがする。

ただ、藤城に好意を持っている感じがあって、どんなアプローチをしていくのかが気になる。

>>>目次に戻る

「ぽんこつかわいい間宮さん2 ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」のあらすじ・感想

「ぽんこつかわいい間宮さん2 ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」のあらすじ

間宮さんとお泊まり! 美味しいお酒で2人の仲も急接近!?

美人な間宮先輩が隣の席に移動してきて、早2ヶ月。
一緒にランチをしたり、ネコカフェで癒されたり、ドキドキする毎日が続いていた。

そんななか……「私ね、藤城くんのことずっとずっと好きだったよ」
同じ部署で働く元同級生の木内さんから愛の告白を受け、俺達はまさかの三角関係に!? 

さらに……「楽しみですっ。藤城さんとお泊まりっ」俺の自宅で企画合宿をすることに!
俺が人気カメグラマー・偽物さんの正体だと間宮さんにバレるピンチ。
しかも、お酒に酔った間宮さんはいつもより大胆で、入浴にまで誘われてしまいーー!?

かわいさとセクシーさも全開な、ぽんこつラブコメ第2巻!

引用元:BOOK☆WALKERより

「ぽんこつかわいい間宮さん2 ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」の感想

木内が総務から広報に異動となり、藤城の席の隣に座ることになる。

藤城、間宮、木内はSNSのチームとして、クライアント獲得に取り組む。

間宮も木内も藤城に好意を抱いていて、争奪戦を繰り広げるが、ギスギスした感じがない。

間宮のぽんこつで末っ子感のある先輩のお姉さんだからかもと思うと争奪戦が微笑ましいものになる。

クライアント獲得で猫カフェの企画などをやったり、企画合宿を藤城の家でやったりとお仕事にも一生懸命で応援したい気持ちになる。

ただ、間宮は企画合宿では食い意地の方に傾いた提案のようで面白い。

賑やかな職場になっているけど、間宮と木内の藤城争奪戦の行方や、今後どんなSNSで課題が与えられてチームとしてどう取り組むのかが楽しみです。

>>>目次に戻る

「ぽんこつかわいい間宮さん ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」シリーズ全巻が読めるサブスク紹介

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「読み放題 マンガコース」と「読み放題 MAXコース」の2つのサービスがあります。

「読み放題 MAXコース」では、月額1100円(税込)で、

  • マンガ単行本
  • マンガ雑誌
  • アニメ・声優誌など
  • ライトノベル
  • 新文芸
  • 文芸・小説

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額1100円(税込)で15000作品以上が読める!/

さいごに

今回の記事は、「ぽんこつかわいい間宮さん ~社内の美人広報がとなりの席に居座る件~ (ファンタジア文庫)/小狐ミナト」シリーズ全巻のあらすじ・感想のブログでした。