「エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫) / 伏見 つかさ」の感想

interest
スポンサーリンク

無月黒羽です。

今回の記事は『エロマンガ先生』シリーズ1巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 『エロマンガ先生』シリーズの1巻が読めるサブスク紹介
  • 『エロマンガ先生』シリーズの1巻のあらすじ
  • 『エロマンガ先生』シリーズの1巻の感想
  • 『エロマンガ先生』シリーズの著者紹介
  • 『エロマンガ先生』シリーズの挿絵・イラスト担当紹介

について書いています。

スポンサーリンク

『エロマンガ先生』シリーズ1巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/


2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

\30日間の無料体験期間があり/

『エロマンガ先生』シリーズ1巻のあらすじ

エロマンガ先生? そんな恥ずかしい名前の人、しらない。 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のコンビが贈る、新シリーズ登場!
高校生兼ラノベ作家の俺・和泉マサムネには、引きこもりの妹がいる。 和泉紗霧。 一年前に妹になったあいつは、まったく部屋から出てこない。今日も床をドンドンして、俺に食事を用意させやがる。 こんな関係『兄妹』じゃないぜ。なんとか自発的に部屋から出てきてもらいたい。俺たちは二人きりの『家族』なんだから――。 俺の相棒・担当イラストレーターの『エロマンガ先生』は、すっげーえろい絵を描く頼りになるヤツだ。会ったことないしたぶんキモオタだろうけど、いつも感謝しる! ……のだが、衝撃の事実が俺を襲う。 『エロマンガ先生』は、俺の妹だった!一つ屋根の下でずっと引きこもっている可愛い妹が、あの、えっちなイラストを描いていた!? そして俺達兄妹の関係に、超売れっ子美少女作家のライバルも加わって、大変動が起こる!新たなる兄妹ラブコメディ!

引用元:BOOK☆WALKERより

『エロマンガ先生』シリーズ1巻の感想

沙霧がかわいすぎる。

「エロマンガ先生」って言われると、「そ、そんな名前の人はしらない!」って照れながら否定するところが、ニヤニヤするほどに癒される。

マサムネとの会話は兄妹の微笑ましさがあり、クリエイター同士のやり取りも楽しさを感じる。

動画配信では、ウキウキな感じで絵を描く姿は、好きなんだと思うほどに情熱を感じる。

かわいい沙霧にドンドンと床を叩かれたら、従いたくなる気持ちになる。

エルフとのやり取りは面白いです。

マサムネとエルフの会話が噛み合わないところもあったり、クリエイターとしての仕事のやり方も違うところとかで、言い合いになるのは楽しい気持ちなる。

マサムネがエルフの家に行かなくなると、電話をしてくるところはかわいさを感じる。

引きこもりの沙霧を学校に連れて行きたいめぐみの行動力は凄い。

クラス全員ではなくて、学年全員と友達になっているとか、アクティブさを感じる。

マサムネとのやり取りも面白さがあり和む。

小悪魔なところがあるけど、優しさを感じるから憎めないキャラではある。

今後の関わりがどんなふうになるのか楽しみです。

『エロマンガ先生』シリーズの著者紹介

2006年、第12回電撃小説大賞に『十三番目のアリス』で第三次選考に残りデビューしました。

2008年から発表しているシリーズ作品『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』もあり、2010年10月に深夜帯でテレビアニメ化もされました。

同作のアニメ版の第9話「俺の妹がこんなにエロゲー三昧なわけがない」では脚本も担当しています。

2013年より刊行された『エロマンガ先生』は2016年にテレビアニメ化が決定し、2017年4月より放送されました。

同アニメ版の第8話「夢見る紗霧と夏花火」や、第11話「二人の出会いと未来の兄妹」、第12話「エロマンガフェスティバル」では脚本を担当している。

『エロマンガ先生』シリーズの挿絵・イラスト担当紹介

かんざき ひろは『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』も担当されています。

  • 織田広之
  • Hiroyuki ODA
  • 鼻そうめんP
  • HSP

などの別名義でイラストレーター以外にも、アニメーターや作曲家、編曲家としても活動もされています。

さいごに

今回の記事の内容は

  • 『エロマンガ先生』シリーズの1巻が読めるサブスク紹介
  • 『エロマンガ先生』シリーズの1巻のあらすじ
  • 『エロマンガ先生』シリーズの1巻の感想
  • 『エロマンガ先生』シリーズの著者紹介
  • 『エロマンガ先生』シリーズの挿絵・イラスト担当紹介

についてでした。

関連>>>ラノベ「エロマンガ先生」シリーズ全巻まとめ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました