「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>13(GA文庫) / あわむら 赤光」の感想

男性向けラノベ
男性向けラノベ

今回の記事は「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズの13巻の感想ブログです。

「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>12(GA文庫) / あわむら 赤光」の感想」についても書いています。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事では
  • 「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズの13巻のあらすじ
  • 「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズの13巻の感想
  • 「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズの13巻が読める電子書籍のサブスク紹介

について書いている記事です。

\月額840円(税込)で15000作品以上が読める!/

「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズの13巻のあらすじ

灰村と性的な意味で離れたくないな!!卒業していく3年生たちを見送る諸葉の胸に去来する記憶とは……?いつもと一味ちがう学園騒然のワルブレ第13弾!!
亜鐘学園にも卒業式の日が訪れた。実戦部隊の次期隊長も決まり、敬愛する先輩たちが旅立っていく朝に諸葉が思い出す記憶とは――「大人しく性欲の餌食になれぃ!」斎子と真夏のセクハラ海水浴! 「モロハ、遠慮なく揉むのデース」ソフィの大胆すぎる勘違い?「兄様、もう脱げないよぉ……」「諸葉の全裸は私が守る」女子寮騒然の脱衣ポーカー大会開催で諸葉の貞操が大ピンチ!!心拍数ドキドキの肌色シチュエーション満載な嬉しすぎる大騒動♪ 一方、遠くロシアの地にも勇気ある別れの星が瞬いた。めくるめく展開に興奮必至の学園ソード&ソーサリィ、危険な第13弾!! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

引用元:BOOK☆WALKERより

「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズの13巻の感想

今回の巻は、入れ子構造の短編集です。

亜鐘学園の3年生が卒業するにあたり、語られていなかった日常が描かれています。

実戦部隊の次期隊長も選抜され、あとは卒業式のみを残す。

それぞれの短編は、キャラの濃い面々が多くて、笑えるものばかりです。

とくに、斎子が多く登場していて、楽しませてくれます。

変態なのに料理上手で、戦闘の時には連携や士気の要っていう、ギャップがあり過ぎる斎子がいない実戦部隊の日常は淋しい気持ちになる。

諸葉と斎子のやり取りは、笑い楽しませてくれる。

会話をしながら、斎子は諸葉のお尻を触る場面とか。

迅の頭を鷲掴みにされ、悶えながらも反省したい場面とか。

ソフィーとの思い出の話では、聞き間違いでエロいことになる。

女子寮でのポーカー対決は、諸葉にとってさんざんな目にあうが、羨ましくもある。

新たな体制になる実戦部隊や亜鐘学園がどんな風になるのかも楽しみです。

さいごに

「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズ全巻は、2021年9月末までBOOK☆WALKERの読み放題で読めます。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

BOOK☆WALKERの読み放題では、「文庫・ライトノベル読み放題」「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、15000作品以上が読める。

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

ライトノベルが豊富にあるので、よく読む方には、オススメです。

シリーズ全巻が読める作品もあります。

  • 枯野瑛さんの「終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?」シリーズ全巻
  • 海冬レイジさんの「機巧少女は傷つかない」シリーズ全巻
  • 宇野朴人さんの「天鏡のアルデラミン」シリーズ全巻

上記以外にも作品も多数あり、読むことができます。

\月額840円(税込)で15000作品以上が読める!/
無月黒羽
無月黒羽

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク
\mutukikurohaをフォローする/
スポンサーリンク
日々雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました