「婚約者の引継ぎ書 (ルルル文庫) / 斉藤百伽」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「婚約者の引継ぎ書」の感想ブログです。

✔️記事の内容

  • 「婚約者の引継ぎ書」のあらすじ
  • 「婚約者の引継ぎ書」の感想
  • 「婚約者の引継ぎ書」が読めるサブスク紹介

について書いています。


「婚約者の引継ぎ書」のあらすじ

婚約解消したはずが? トキメキの恋物語!

莫大な借金を返済し、ようやく叶った婚約解消。そんなクレアに、変わり者の婚約者バートから予想外の提案が! 「僕と一緒に旅行へ行かないかい」目的は、次の婚約者に会いに行くこと!? こうなったら、きっちりと彼を引き継ぐ! そう決心したクレアだったが、突然愛しげに触れてくるバートに大混乱! さらに、二人の行く手を阻む追っ手まで現れて!? 秘密と波乱とトキメキ満載の旅、その行方は!? すれ違いラブファンタジー!

引用元:Amazonより

「婚約者の引継ぎ書」の感想

莫大な借金のために婚約したクレアは、ようやく返し終わり、自由の身になる幸せを噛み締める。

変わり者の婚約者から旅行のお誘いを受ける。

予想外な提案が面白い。

変わり者の婚約者であるバートは、使用人たちが困り果てるほど、変わり者で笑える。

ただ、クレアによく愛を囁くから、人柄が謎すぎて面白い人だと感じる。

バートの従僕のハイラムもマイペースさがある。

主従関係なのに2人のやりとりは、気さくな感じがして、面白い関係ではある。

旅行中には追っ手があらわれて、きな臭い雰囲気が醸し出し、陰謀が渦巻いている。

そんな中でも、クレアとバートの雰囲気が微笑ましく、追っ手から逃げているのにほのぼのとする。

「婚約者の引継ぎ書」が読めるサブスク紹介

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は「婚約者の引継ぎ書」の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 「婚約者の引継ぎ書」のあらすじ
  • 「婚約者の引継ぎ書」の感想
  • 「婚約者の引継ぎ書」が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント