当メディアにはアフィリエイト広告が含まれています。

「執着求愛~一途な御曹司の滴る独占欲~ (ベリーズ文庫) / きたみまゆ」シリーズ全巻のあらすじ・感想

この記事は約3分で読めます。

今回の記事は、「執着求愛~一途な御曹司の滴る独占欲~ (ベリーズ文庫) / きたみまゆ」シリーズ全巻のあらすじ・感想のブログです。

「執着求愛~一途な御曹司の滴る独占欲~ (ベリーズ文庫) / きたみまゆ」シリーズは1巻まで刊行されており、各巻のあらすじと感想を紹介しています。

「執着求愛~一途な御曹司の滴る独占欲~ (ベリーズ文庫) / きたみまゆ」のあらすじ・感想

「執着求愛~一途な御曹司の滴る独占欲~ (ベリーズ文庫) / きたみまゆ」のあらすじ

OLのまどかはある朝目覚めると高級ホテルのベッドにいた。そして隣には上司で御曹司の雅文が! 実は雅文に想いを寄せていたが、自分には釣り合わないと一夜の過ちとして忘れようとするまどか。しかし雅文は会社でも堂々とまどかへの愛を表明し、一途な想いをぶつけてくる。さらに「お前が甘えていいのは俺だけだ」と独占欲全開の瞳で迫られ、まどかは気持ちが抑えられなくなり…!?

引用元:BOOK☆WALKERより

「執着求愛~一途な御曹司の滴る独占欲~ (ベリーズ文庫) / きたみまゆ」の感想

雅文の独占欲全開なのだが、まどかに対しての一途な気持ちが、カッコいいと思いました。

まどかは父親が家族を捨てて出て行ったことで、裏切られたりするのが怖くなってしまい。3年前に雅文の嘘に傷ついて別れることになる。

回想シーンでは、まどかと雅文の初々しい感じがニヤニヤしてまいました。

再会後は、雅文はまどかにアプローチ。まどかは素直になれず、雅文を避ける。過去に辛いことがあったから、2人は似た物同士で微笑ましく感じる。

田端はまどかと雅文に対しての嫉妬心で嫌がらせをするのが不愉快な気持ちになったけど、それだけまどかと雅文のことを羨ましさがあったのかも知れない。

>>>目次に戻る

「執着求愛~一途な御曹司の滴る独占欲~ (ベリーズ文庫) / きたみまゆ」シリーズ全巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「読み放題 マンガコース」と「読み放題 MAXコース」の2つのサービスがあります。

「読み放題 MAXコース」では、月額1100円(税込)で、

  • マンガ単行本
  • マンガ雑誌
  • アニメ・声優誌など
  • ライトノベル
  • 新文芸
  • 文芸・小説

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額1100円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は、「執着求愛~一途な御曹司の滴る独占欲~ (ベリーズ文庫) / きたみまゆ」シリーズ全巻のあらすじ・感想のブログでした。