「俺の家に何故か学園の女神さまが入り浸っている件(角川スニーカー文庫) / 紫ユウ」の感想・レビュー

男性向けラノベ
男性向けラノベ

 角川スニーカー文庫強化をしている「日々雑記」の管理人の無月黒羽です。

 ラブコメは甘々な方がニヤつくし、楽しい時間を過ごすことができます。

 今作もその一つ。

俺の家に何故か学園の女神さまが入り浸っている件(角川スニーカー文庫) / 紫ユウ

あらすじ・内容

健気美少女JKがめいっぱい尽くす、“放課後限定の同棲生活”スタート!
自堕落な一人暮らしを送る高校生の俺・常盤木翔和。
ある日同じ学年の癒し系美少女・若宮凛を空腹から救ったことがきっかけで、
「受けた恩をお返ししたいんです!」
学校でもバイト先でも、彼女がついて回るようになり!?
面倒見のいい凛は、バイト漬けでピンチな勉強を根気よく教えてくれて、部屋を掃除して手料理も作ってくれて……気が付けば、“放課後限定の同棲生活”が始まっていた!
なぜ俺なんかに構うんだ? 聞いても凛はこう答えるだけ。
「これはただのお節介、ですよ?」

★無自覚系男子に、健気美少女JKがめいっぱい尽くす! WEB発甘々ラブコメ、大幅加筆により糖度UPで書籍化!!

引用元:bookwalkerより

感想・レビュー

 常盤木翔和に対して、若宮凛が健気にお節介をやく場面は微笑ましくニヤニヤが止まりませんでした。

 放課後限定の同棲生活ってのがいい。

 常盤木翔和と若宮凛のイチャイチャ感も糖度が高くニヤつきまくりで楽しかった。

 ドロドロした感じもなく、新たなヒロインの登場するわけでないから、ストレスなく読める作品でした。

さいごに

 今回でbookwalkerの読み放題にて角川スニーカー文庫強化をして3日目になります。

 5月末までに読み放題で期間限定の作品が何作読めるかわからないけど、読んでいて楽しいのでたくさん読んでいきたい。

 合間に他の出版社の作品も読むかもしれませんが、今のところは角川スニーカー文庫作品を中心に読む。

スポンサーリンク
\mutukikurohaをフォローする/
スポンサーリンク
日々雑記

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました