当メディアにはアフィリエイト広告が含まれています。

「薬剤師協会の治験者募集案内 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」シリーズ全巻のあらすじ・感想

この記事は約5分で読めます。

今回の記事は、「薬剤師協会の治験者募集案内 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」シリーズ全巻のあらすじ・感想のブログです。

「薬剤師協会の治験者募集案内 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」シリーズは2巻まで刊行されており、各巻のあらすじと感想を紹介しています。

「薬剤師協会の治験者募集案内 未経験者歓迎 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」のあらすじ・感想

「薬剤師協会の治験者募集案内 未経験者歓迎 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」のあらすじ

やれやれ、子供【美少女】の世話くらい大したことはない。
ひとつ屋根の下、ネバーランド・ハーレムファンタジー、開院!
「小説家になろう」日間・週間・月間1位作品が遂に書籍化!
書き下ろし番外編も収録!


【あらすじ】

ワルムズ王国へ突如召喚された俺様高校生・マサツグ。
早速チート能力を覚醒させた彼は無双ぶりを炸裂するが、王に命じられたのは荒れ果てた孤児院の経営だった!
おまけに前院長の借金回収を目論む輩に狙われるばかりか、集まってくるのは残念な美少女たちばかり。
門限破り上等のエルフに、一人じゃ眠れない猫人族、我儘放題の精霊など、面倒事は尽きない。
元々、偉そうなだけでクラスカースト底辺な彼に一体どうしろと?
頼りは最強の異能と行く宛のない不遇な仲間のみ!?
今、はぐれ者たちの居場所を賭けた、波乱の毎日が幕を開ける!

これは後に最強の孤児院長として名を馳せる〝マサツグ様〟の壮大かつ華麗なる英雄伝【サーガ】である。

引用元:BOOK☆WALKERより

「薬剤師協会の治験者募集案内 未経験者歓迎 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」の感想

堀井騎士は異世界に飛ばされる時に重傷の怪我をしてしまう。

が、薬剤師のフィオナの薬で一命を取り留めるけど、副作用として人間なのにゾンビ化する。

散々な目にあってしまうけど、フィオナとのやりとりは面白い。

父親が遺した手記で、騎士を治そうとするところは応援したい気持ちさせる。

ボッチなユリアンとの言い合いは、仲が悪そうに思えるが、お互い仲良くなりたい気持ちがあるのではと感じる。

リズとの最初の出会いは衝撃的で、キャラにもクセが強くて、笑えるやりとりを繰り広げる。

エルフを探す時に、変質者という噂が流れてしまうのが面白い。

ぶっ飛んだことをしていたから、仕方がないところではある。

ボッチのユリアンは言い訳を重ねるごとに、どんどん可哀想になっていくから痛々しく感じる。

騎士と友達になって嬉しそうにするところは可愛らしい。

騎士の周りにはキャラにクセのある者たちを引き寄せて、賑やかさのあるが普通の人間に戻ることはできるのかが、今後も楽しみで仕方がない。

「薬剤師協会の治験者募集案内 (2) 正社員登用可 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」のあらすじ・感想

「薬剤師協会の治験者募集案内 (2) 正社員登用可 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」のあらすじ

【電子版限定SS収録】薬剤師協会、閉鎖の危機!!? 不死身な少年の治験者コメディ再診開始!!
【電子版だけの特典! 書き下ろし短編『オウサマソウゲーム』も収録】 天災薬剤師の治験者になり早数ヵ月。雨季に差し掛かり、未だ治らないナイトの不死身体質に拍車をかける。そんなある日、街で頻発する腐敗事件をメディカル・ギルドが調査に訪れ、薬剤師協会は閉鎖の危機に陥り!?

引用元:BOOK☆WALKERより

「薬剤師協会の治験者募集案内 (2) 正社員登用可 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」の感想

サシャとジーナと騎士は出会う。

騎士の周りにはクセの強い女性が多い。

とくに、リズとのやりとりはボケとツッコミの漫才っぽいところが面白く笑える。

サシャは大工の仕事が好きすぎるあまり、自分の家を破壊するほど。

ただ、大工仕事を取り上げられると、おもちゃをお預けされた子犬っぽくてかわいい。

しかも、騎士の匂いを気に入ったみたいで、寝袋を貰い大事にする。

ジーナはフィオナのことを、血は繋がってはいないが妹のような存在で見守っているけど、ツンデレなところがあって素直さがない。

フィオナも同じだから、本当の姉妹のようで、やりとりが微笑ましい。

騎士の周りのクセの強い女性たちとのやりとりは賑やかで騒がしいけど、これからもどんどん面白く笑えるやりとりを繰り広げて欲しい。

「薬剤師協会の治験者募集案内 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」シリーズ全巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「読み放題 マンガコース」と「読み放題 MAXコース」の2つのサービスがあります。

「読み放題 MAXコース」では、月額1100円(税込)で、

  • マンガ単行本
  • マンガ雑誌
  • アニメ・声優誌など
  • ライトノベル
  • 新文芸
  • 文芸・小説

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額1100円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は、「薬剤師協会の治験者募集案内 (角川スニーカー文庫) / 宮地拓海」シリーズ全巻のあらすじ・感想のブログでした。