「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫) / 鴨志田 一」の感想

interest
スポンサーリンク

無月黒羽です。

今回の記事は「青春ブタ野郎」シリーズ1巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「青春ブタ野郎」シリーズ1巻のあらすじ
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ1巻の感想
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ1巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

スポンサーリンク

「青春ブタ野郎」シリーズ1巻のあらすじ

海と空に囲まれた町で始まる僕らの恋の物語。『さくら荘』の鴨志田一×溝口ケージ新シリーズ!
――ねえ、キスしよっか。そう言って僕をからかってきた彼女は、しばらくして僕の前から消えてしまった。 図書館にバニーガールは棲息していない。その常識を覆し、梓川咲太は野生のバニーガールに出会った。しかも彼女はただのバニーではない。咲太の高校の上級生にして、活動休止中の人気タレント桜島麻衣先輩だったのだ。数日前から彼女の姿が“周囲の人間に見えない”という事象が起こり、図書館でその検証をしていたという。咲太は麻衣に協力する名目で彼女とお近づきになるが――? 海と空に囲まれた町で、僕と彼女の恋にまつわる物語が始まる。

引用元:BOOK☆WALKERより

「青春ブタ野郎」シリーズ1巻の感想

“周囲の人間に見えない”という事象の検証で、バニーガール姿の麻衣が可愛い。

咲太と麻衣のやり取りが面白く楽しい。

軽口や冗談を言う咲太に麻衣は引きながらもツッコミを入れるところが、絶妙にテンポがよくて笑いを誘う。

思春期症候群の謎も気になるが、咲太の人柄や言動の方がもっと気になる。

双葉との会話では難しい感じの雰囲気だが、ちょくちょく咲太の軽口や冗談で和ませてくれる。

咲太と麻衣がデートをするために待ち合わせ場所に行く時に、迷子を助けるが勘違いされて尻を蹴られるのは面白い。

しかも、朋絵の勘違いだとわかり、自らの尻を差し出して蹴らせるのは面白い。

軽くすると催促するから、警察官に変態プレイと勘違いされるというのが笑いを誘う。

咲太が偽名を使ったのも気がつかない朋絵がちょっと心配になる。

朋絵は可愛らしさがあるが、面白い子だと感じる。

咲太の人柄や言動に、麻衣との関係や友達2人のやり取りと、今後の思春期症候群のことも気になる作品てした。

「青春ブタ野郎」シリーズ1巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題

2022年1月31日の23:59までの期間限定です。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/


2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「青春ブタ野郎」シリーズ1巻のあらすじ
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ1巻の感想
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ1巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました