「俺のペットは聖女さま / ムク文鳥」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻の感想ブログです。

✔️記事の内容

  • 「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻のあらすじ
  • 「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻の感想
  • 「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻が読めるサブスク紹介

について書いています。


「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻のあらすじ

<「小説家になろう」で累計1,000万PV超の大人気作品!>飼っていたインコ(美少女に転生!)と、異世界で新婚生活!? 男の夢を叶える異世界召喚ファンタジー!  【あらすじ】高校生の辰巳は、ある日事故で家族を失い、さらに最愛のペット(オカメインコ)のチーコにも老衰で先立たれてしまう。失意のどん底に陥る中、突然彼は異世界に召喚されてしまうが、そこにいたのはなんと、人間の少女に転生したチーコだった! 彼女は異世界では美しき聖女として民衆から敬われていて、しかも辰巳を婿として迎え入れようとしていた! だが、それを良く思わない輩が現れ、2人は徐々に巨大な陰謀に飲み込まれていく。――聖女と共に歩む純愛ストーリー!書き下ろし短編も収録!

引用元:BOOK☆WALKERより

「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻の感想

辰巳はある日に家族を失い、自分も大怪我を負う。

ただ、インコのチーコが絶望感を紛らわしてくれる。

愛を注いたチーコも天寿をまっとうし、失うことになり、辰巳は絶望を味わう。

切なくて悲しくて、涙が出る。

異世界召喚で辰巳は、カルセドニアに出会う。

カルセドニアは辰巳が愛を注いでいたインコのチーコだとわかる。

しかも、チーコはただただ辰巳に会いたくて、異世界召喚を成功させたのには、愛を感じる。

最高司祭のジュゼッペはお茶目な感じがあり、辰巳に冗談を言ったりして面白い。

辰巳とチーコのイチャイチャするのが甘々でニヤニヤしてしまう。

チーコのアホ毛がユサユサ揺れるのと献身的な好意は健気でかわいい。

辰巳の無双っぷりは圧巻で、再び失いたくない気持ちが表れている。

今後の活躍が楽しいなのと、辰巳とチーコのラブラブイチャイチャっぷりも楽しみ。

「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの読み放題

2021年5月31日23:59までの期間限定で、読むことができます。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻の感想ブログです。

✔️記事の内容

  • 「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻のあらすじ
  • 「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻の感想
  • 「俺のペットは聖女さま」シリーズの1巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント