「堀川さんはがんばらない 恋は矢のごとし (角川ビーンズ文庫) / あずまの章」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻の感想ブログです。

✔︎記事の内容

  • 「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻の感想
  • 「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

について書いています。


「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻のあらすじ

弓道バカでも先輩が好き! 急展開の胸キュン・部活ストーリー!
高校1年生、堀川伊与。人助けで入った部活で弓道の面白さに目覚め、弓道一直線な鏑木先輩が好きだと気づく。弓道にしか興味がない先輩だけど、伊与が同級生から告白された事を知ると、急に態度を変えてきて……!?

のんびりマイペースな高校1年生、堀川伊与。
人助けで入った弓道部で弓を使う面白さに目覚め、部活にも慣れてきた秋。
厳しいけれど誰よりも熱心に取り組む、鏑木先輩が好きだと気づく。
でも弓道バカな先輩は、伊与をただの後輩としてしか見ていない。

そんな時、伊与は同じ中学出身の同級生・水戸から突然告白される。
とまどう伊与を見た先輩はなぜか急に態度を変えてきて…!?
「お前は特別だから――」甘酸っぱい部活ストーリー・第2巻!

引用元:BOOK☆WALKERより

「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻の感想

伊与は弓道の面白くなってきて、必死に努力をしている。

最初は楽な部活で選んだ弓道部なのに、人って変わるもんだなと思ってしまうほど。

鏑木の弓道に対する姿勢は凄まじいものを感じる。

しかも、伊与とのやりとりが面白い。なぜかズレを感じるから笑える。

伊与と安達先生のやりとりは面白い。

先生と生徒でもあり、顧問と部員でもある関係なのでおかしくて笑える。

よく匂いを嗅ぐ伊与の行動によって、いろんな女子生徒から嗅がれることになる展開にさらに面白さを感じる。

少しずつ伊与が鏑木に対して、心の変化があらわれる。

が、思いを隠すことを決意するのは切ない。

素直になればいいのにと思う気持ちもある。

ただ、2人の雰囲気はイチャイチャしているバカップルっぽい先輩後輩の関係だから微笑ましさもある。

伊与と鏑木の関係がどんなふうになっていくのかが今後も楽しみです。

「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

さいごに

今回の記事は「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻の感想ブログでした。

✔︎記事の内容

  • 「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻の感想
  • 「堀川さんはがんばらない」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント