「朝比奈若葉と○○な彼氏2 (MF文庫J) / 間孝史」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は朝比奈若葉と○○な彼氏」シリーズの2巻の感想ブログです。

✔️記事内容

  • 朝比奈若葉と○○な彼氏」シリーズの2巻のあらすじ
  • 朝比奈若葉と○○な彼氏」シリーズの2巻の感想
  • 朝比奈若葉と○○な彼氏シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

について書いています。


朝比奈若葉と○○な彼氏シリーズの2巻のあらすじ

WEB掲示板発! 伝説のハッピーエンドラブコメ、クライマックス!
学校一の嫌われ者・入間晴斗に「罰ゲーム」で告白し、付き合うこととなった朝比奈若葉。晴斗の優しさにだんだんと心惹かれていく若葉だが、その嘘が晴斗の親友・備前亮一にバレてしまって──!
「教えてくれよ、お前がやっているゲームについて」
動揺した若葉は、クラスメイトや家族に八つ当たりし、孤立してしまう。そしてついに、一番知られたくなかった晴斗にまで……
「若葉──全部、聞いたよ」
若葉の嘘を知った晴斗はどんな答えを出すのか? ウソから始まった二人の関係が、ハッピーエンドに向けて動き出す! WEB掲示板発、感動の青春ラブコメ、クライマックス!【電子限定!書き下ろし特典つき】

引用元:BOOK☆WALKERより

朝比奈若葉と○○な彼氏」シリーズの2巻の感想

最初はクラスメイトから学校一の嫌われ者・入間晴斗に「ゲーム」と称して、嘘の告白をしてしまう朝比奈若葉。

だか、しだいに晴斗に惹かれて恋に落ちていく。

微笑ましい気持ちになるが、晴斗の親友・備前亮一にバレる。

親友思いな言葉の数々に胸を打たれてしまう。

好きな気持ちと罪悪感に揺れ動かされていく若葉は、少しずつ周りに八つ当たりをしていく。

交流関係が少ない分、どんどん自分を追い込んでしまう。

そんな若葉を救おうとする晴斗は凄い。

以前、経験をしているからこそ、わかる部分があって、行動にうつせるのはさすがです。

そして、晴斗の親友たちも動くから頼もしい限り。

若葉にもそんな人たちがいればと思う気持ちになる。

朝比奈若葉と○○な彼氏シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

さいごに

今回の記事は朝比奈若葉と○○な彼氏」シリーズの2巻の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 「朝比奈若葉と○○な彼氏」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「朝比奈若葉と○○な彼氏」シリーズの2巻の感想
  • 「朝比奈若葉と○○な彼氏」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント