「ゲーマーズ!3 星ノ守千秋と初恋ニューゲーム (ファンタジア文庫) / 葵せきな」の感想

interest




無月黒羽です。

今回の記事は「ゲーマーズ!」シリーズの3巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「ゲーマーズ!」シリーズの3巻のあらすじ
  • 「ゲーマーズ!」シリーズの3巻の感想
  • 「ゲーマーズ!」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

について書いています。


「ゲーマーズ!」シリーズの3巻のあらすじ

「探してみろ。エロスの全てをそこに置いてきた」by《変態王》
「ここまで探して、どうして無いのよ!」――《伝説のエロゲー》を探求する第三十七代生徒会長コノハ。生徒会室に眠る秘宝を求め、このエロゲーマニアが所属する楽園の名は――私立碧陽学園生徒会という。

引用元:BOOK☆WALKERより

「ゲーマーズ!」シリーズの3巻の感想

連作短編集で群像劇なので、それぞれのキャラの視点があり、面白く楽しい。

勘違いと勘違いが絡み合い、どんどん拗れていき、おかしな展開になる。

それを佑視点や花憐視点などで語られるから面白い。

景太の言い間違いしたのと花憐の三角のアドバイス通りしたのとで、ミラクルな展開になり笑いが止まらないぐらい面白い。

2つの要素が絡み合った結果だけど、景太は花憐と友達になりたかったはずなのに。

景太と花憐がデートする場面は初々しさがあり微笑ましい。

デートにはゲーム好きだから、スポーツなどもできるゲームセンターに行き2人で楽しむ。

景太と花憐はゲーム好きで繋がっているけど、スタイルが違うから勝負をして花憐が景太をボコボコにするけど、イチャイチャな雰囲気があり和みます。

家族連れの兄弟がちょこちょこ出るところも面白い。

千秋のフリーゲームの製作は、独特な感じで、ぶっ飛んだ発想が面白い。

ゲーム同好会での、景太と佑がツッコミを入れるやり取りは笑える。

よくゲーム同好会では、景太と千秋の「萌え」についての喧嘩やり取りが主になっていたから新鮮な感じがする。

星ノ守姉妹は仲の良さを感じる。

姉妹揃ってオタクなところがある。

妹の心春は少し千秋と違う方向ではあるが、仲睦まじい雰囲気が微笑ましい。

『ラブラブ半生ゲーム』の件は、抱腹絶倒展開で楽しい。

今後の景太と花憐、佑と亜玖璃、千秋の関係が楽しみで仕方ない。

「ゲーマーズ!」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの読み放題

2021年4月30日23:59までの期間限定で、読むことができます。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「ゲーマーズ!」シリーズの3巻のあらすじ
  • 「ゲーマーズ!」シリーズの3巻の感想
  • 「ゲーマーズ!」シリーズの3巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント