「冴えない彼女の育てかたFD(ファンタジア文庫) / 丸戸 史明」の感想

interests
interests
スポンサーリンク

無月黒羽です。

今回の記事は「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDの感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDのあらすじ
  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDの感想
  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDが読めるサブスク紹介

について書いています。

「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDのあらすじ・感想

あらすじ

“冴えカノ”ヒロインとの個別イベント発生!? どのヒロインと○○する?
二人だけの観覧車、個室での密着インタビュー、非オタ美少女へのオタク調教(?)、そして――美少女クリエイターたちとの甘~い(かもしれない)イベントを詰め込んだファンディスク、登場です!
【電子特別版】は、ドラゴンマガジン2013年5月号と2014年1月号に掲載された、丸戸史明×深崎暮人対談を収録。本作の創作秘話が覗けますよ!!

引用元:BOOK☆WALKERより

感想

今回は本編では語られていないエピソードが

  • 第1.5話 食えない彼女のおだてかた
  • 第2.5話 眠たい彼女のあやしかた
  • 第3.3話 退かない媚びない省みない彼女の倒しかた
  • 第3.7話 妄想する霞詩子
  • 第4.5話 非オタな彼女の染まりかた
  • 第5.3話 冴えない半年のまとめかた
  • 第5.7話 冴えない座談会の進めかた

の7本立てになっています。

丸戸史明と深崎暮人の対談もあり、読み応えがある作品です。

第1.5話 食えない彼女のおだてかた

英梨々の同人誌作成を手伝う倫也。

締め切り間際だというのに、会話のやり取りが面白い。

切羽詰まっている状況ではあるのだけど、幼馴染同士での同人誌作成はほのぼのとする。

ただ、その同人誌作成は男女でする内容のものではない。

ネームのために2人でシチュエーションする場面では、精神的ダメージを後々受ける内容だから面白い。

お互い恥ずかしい気持ちでやるから微笑ましくも感じる。

第2.5話 眠たい彼女のあやしかた

詩羽にインタビューをしたテープを、恵と一緒に倫也が読み物として起こす。

2人のやり取りも安定感がある。

インタビューの内容がほとんど使える部分がないのは笑える。

普段の倫也と詩羽のやり取りが録音されているのを、恵と一緒に聴いている感じがいい。

町田さんのキャラがいい。

詩羽のことをからかうところとかは仲睦まじく感じる。

テープ起こしも終了した後の、恵の行動で倫也が悶える場面は面白い。

フラットな感じで怒る恵が可愛い。

第3.3話 退かない媚びない省みない彼女の倒しかた

英梨々との同人ギャルゲーム制作のためのロケハンに遊園地に行くエピソード。

本来なら倫也が1人で行く予定だったのに、英梨々がついて行くなんて健気さを感じる。

即カフェに入るところは英梨々らしい。

ロケハンの指示書を書いた詩羽の腹黒さが全面に出ていて面白い。

指示書で倫也と英梨々をイジるのはさすが。

将来のこととかのやり取りのあと、英梨々は拗ねるけど可愛いと感じる。

今まで通りに倫也と一緒に居たいんだなと思うとニヤける。

英梨々のテンパるとツンデレテンプレになるところも可愛い。

第3.7話 妄想する霞詩子

町田さんの策略で倫也が詩羽と新作ラノベのロケ地巡りをする。

倫也と町田さんのやり取りは新鮮さを感じる。

ただ、詩羽と同じくネタに走ったりするから面白く笑える。

詩羽と町田さんは作家と編集の関係だけど、いいコンビなのがわかる。

ロケ地巡りでは、詩羽に振り回される倫也が、ツッコミを入れたりのやり取りが面白い。

水族館のネタとか、幼馴染ネタとかが、ツボにハマる。

第4.5話 非オタな彼女の染まりかた

美智留をオタク化計画をするために奮闘する倫也。

バントの仲間たちの会話に時々ついていけないことに悩んでのオタク化計画なんだけど、豚丼屋での2人の会話がおかし過ぎて笑える。

他のお客さんもいる中で、勘違いしそうなセリフを言う倫也は、美智留のオタク化計画のことしか頭にないような節がある。

バントの仲間が全員オタクで、美智留だけが非オタだから、ついていけなくなるよな。

アニメの話になると、オタクの闇に触れる質問ばかりする美智留に、倫也がうろたえるのが面白い。

中盤のやり取りは感動する。

第5.3話 冴えない半年のまとめかた

倫也の家でサークルメンバーと賑やかに、同人ギャルゲーム制作の修羅場を迎えている。

回想シートが多くあるけど、会話のやり取りが楽しく、修羅場とは思えない雰囲気。

詩羽とのやり取りや英梨々とのやり取りも楽しいし、詩羽と英梨々のやり取りも面白い。

いろんなことがあったけど、完成に近づいたと思いきや、トラブルが起きる。

キャラの濃い面々のやり取りは笑いを誘うから楽しい。

第5.7話 冴えない座談会の進めかた

おまけモードなるものを倫也が思いつき、詩羽にシナリオをお願いし、ブチ切れさせる。

そのシナリオが詩羽の意趣返しでスクリプト作業をする倫也と恵のやり取りと、詩羽が作ったシナリオの会話のやり取りが面白すぎる。

「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDが読めるサブスク紹介

「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDは2021年11月末までの期間限定で、BOOK☆WALKERの読み放題で読むことができます。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/


さいごに

今回の記事の内容は

  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDのあらすじ
  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDの感想
  • 「冴えない彼女の育てかた」シリーズのFDが読めるサブスク紹介

についてでした。

無月黒羽
無月黒羽

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました