「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~ (ベリーズファンタジー) / 軽井広」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」の感想ブログです。

✔️記事の内容

  • 「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」のあらすじ
  • 「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」の感想
  • 「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」が読めるサブスク紹介

について書いています。


「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」のあらすじ

ありふれたスキルしかもたないと、宮廷を追放された幼いテイマー・アルテ。街で魔獣に襲われそうになったところをSランク冒険者・フランに拾われる。テイム能力を高く評価されたアルテは、フランの屋敷で「もふもふ図鑑」を作ることに! 最強なのにもふもふへの愛が深く、どこまでもアルテのことを甘やかすフランの庇護欲は止まることを知らず…!? 一方その頃、宮廷は強力な魔獣が現れ、危機を迎えていた。今さらアルテの能力に気が付いた彼らに戻ってくるよう懇願されてしまうが…。

引用元:Amazonより

「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」の感想

アルテは元々孤児で宮廷魔術師に拾われて、宮廷で自分も魔師師になるために奮闘するが、忌み嫌われているスキルで追放されてしまう。

不遇な状況ばかりで切ない気持ちになるが、Sランク冒険者・フランに救われる。

フランは元宮廷魔術師の貴族だが、気さくな雰囲気もあり、もふもふな魔獣が好きで、博物学者になっていて、アルテにお手伝いをお願いする。

ただ、アルテのことを甘やかすところがあって、やりとりが微笑ましい気持ちにさせる。

屋敷の人たちもみんないい人で、メイドとのやりとりでは、からかわれたりしながらも微笑ましい光景。

しかも、アットホームな雰囲気があって、フランが自ら料理をして振る舞うから驚きではある。

テイムのスキルでアルテは、フランのお手伝いをしながらも、ある決断をすることで今後の関係性などが楽しみである。

「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」が読めるサブスク紹介

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」のあらすじ
  • 「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」の感想
  • 「宮廷を追放された最強テイマーは、Sランク冒険者に拾われました~のんびりもふもふ図鑑を作るので構わないでください~」が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント