「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない(電撃文庫) / 鴨志田一」の感想

interest
スポンサーリンク

無月黒羽です。

今回の記事は「青春ブタ野郎」シリーズ6巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「青春ブタ野郎」シリーズ6巻のあらすじ
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ6巻の感想
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ6巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

スポンサーリンク

「青春ブタ野郎」シリーズ6巻のあらすじ

初恋相手「翔子」と中学生「翔子」。ついに明かされる「二人の翔子」の秘密とは――? シリーズ第6弾!
「ふたりはいつから同棲してるの?」 こたつを囲んで左には初恋相手の翔子、右には現在進行形でおつきあい中の麻衣。クリスマスまで1ヶ月をきったその日、やむなく始まった翔子との同居生活が麻衣にばれ、咲太は人生最大の窮地に立たされていた。そんな中、中学生翔子が病状の悪化により入院していることが発覚する。「おとなになることは、わたしにとっての夢でした」 そう語る翔子の運命は――。麻衣と咲太の仲に入った亀裂の行方、そしてついに解き明かされる「大人翔子」と「中学生翔子」の秘密。空と海に囲まれた町で始まる僕らの恋の物語、緊迫のシリーズ第6弾がついに登場!

引用元:BOOK☆WALKERより

「青春ブタ野郎」シリーズ6巻の感想

大人翔子と麻衣にこたつに囲まれての修羅場から始まるのが面白い。

誤魔化そうとする咲太に麻衣は追求の手を緩めず、大人翔子は空気が読めるのに読まない発言で、窮地におちいるところは笑いを誘う。

双葉に助けを求められるが、はた迷惑さを感じさせる発言するのに、来るのは優しさを感じる。

かえでのやり取りも和むものがあったが、花楓のやり取りも微笑ましい気持ちになる。

かえでの気持ちを受け継いで、学校に行こうとする花楓は素晴らしい。

かわいい反応があるから癒される。

麻衣との関係もしだいにぎこちなさがなくなるところは微笑ましい気持ちになる。

のどかと咲太のやり取りは楽しい。

麻衣絡みになると笑える。

姉好きののどかを咲太がからかうけど、あまりダメージを受けていないし、どっちがより好きかのアピールになるところが微笑ましい。

咲太の周りにいる人たちって、いい人たちばかりだなと思う。

ある選択によって悩み苦しんでいる咲太の反応に気が付く点が感動する。

麻衣が咲太のことを好きで好きでたまらないのが、わかってニヤニヤさせられる。

理央が涙をしながら、素直な気持ちを、咲太に伝えるのはウルっときます。

「青春ブタ野郎」シリーズ6巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの文庫・ラノベ読み放題

2022年1月31日の23:59までの期間限定です。

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/


2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「青春ブタ野郎」シリーズ6巻のあらすじ
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ6巻の感想
  • 「青春ブタ野郎」シリーズ6巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

関連>>>「青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない (電撃文庫) / 鴨志田一」の感想

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました