「昨日のアイツ、今日の君。 (角川ビーンズ文庫) / 秋吉理帆」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は昨日のアイツ、今日の君。」の感想ブログです。

✔️記事内容

  • 昨日のアイツ、今日の君。」のあらすじ
  • 昨日のアイツ、今日の君。」の感想
  • 昨日のアイツ、今日の君。」が読めるサブスク紹介

について書いています。


昨日のアイツ、今日の君。」のあらすじ

昨日「好き」って言ってくれた君は一体、誰――? 心をふるわす切ない初恋ストーリー!
同じクラスの折坂くんに告白された高校2年生の鈴。 でも翌日、そっけなく「告白なんて、してない。勘違いじゃねーの?」なんて言われて!?  エブリスタ小説大賞2015-16「学園ストーリー大賞」準大賞受賞作!

引用元:BOOK☆WALKERより

昨日のアイツ、今日の君。」の感想

ある日の放課後に屋上で、折坂に告白さらる鈴。

初恋もまだで恋愛経験がなく、どう返事をするか悩む。初々しさを感じられてほのぼのとする。

告白の返事をするために、勇気を振り絞るが、折坂の素っ気なさに唖然とする。

別人のような感じだから、さらに戸惑う中で、折坂に憑依されていることが発覚する。

憑依したものが誰なのかを、突き止めることに奮闘するが、なかなか糸口が掴めず、苦労してしまう。

ただ、学祭の準備などで、少しずつ2人の距離が近いて、やりとりは微笑ましさを感じられた。

昨日のアイツ、今日の君。」が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目は、BOOK☆WALKERの読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目は、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事は昨日のアイツ、今日の君。」の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 昨日のアイツ、今日の君。」のあらすじ
  • 昨日のアイツ、今日の君。」の感想
  • 「昨日のアイツ、今日の君。が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント