「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> (GA文庫) / あわむら 赤光」の感想

男性向けラノベ
男性向けラノベ

私は1日1冊の本を読んで、ブログに感想を書いています。
ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

あわむら赤光さんの作品は、「俺の女友達が最高に可愛い。」シリーズを読んています。

今回の記事は、「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズの1巻の感想ブログです。

「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズはアニメ化もされています。
2015年1月11日に、テレビ東京系で放送された。

アニメ化されたのは、観た時から原作が気になっていました。
BOOK☆WALKERの読み放題で、期間限定で読めることを知れ、読むことにしました。

\月額840円(税込)で15000作品以上が読める!/

あらすじ

『剣聖×禁呪使い』の前世共鳴カタルシス! 1人の身体に最強の≪前世≫が2つ――つまり超最強!!! ってことだろ? 最愛の二人を救う、新・学園ソード&ソーサリィ、始動!!
「兄様に会える予感がしてたの!」 前世で愛を誓った姫剣士にして、実の妹の記憶を持つ少女・サツキと、「私の唇……覚えてないわよね」 別の前世で隣に寄り添い、冥府の魔女として共に戦った少女・静乃。輪廻を越え、愛する二人と同時に再会してしまった少年・諸葉は、サツキと静乃に挟まれて大弱り!? そして、前世の記憶を力に変える転生者達の学園で、史上初めて二つの前世≪剣聖×禁呪使い≫の力に覚醒めた諸葉は、誰よりも特別な運命を歩み始めた!! 永遠の絆で結ばれた最愛の二人を救う、前世共鳴の学園ソード&ソーサリィ。我が剣に宿れ魔焔――今、少年は波乱の現世を斬りひらくッ!! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

引用元:BOOK☆WALKERより

感想

静乃にイジられるサツキの反応が面白すぎます。

諸葉とは前世でも繋がっている。
サツキとは前世では兄妹で、静乃とは前世では夫婦。

戦闘シーンも日常シーンも最高にいい作品。
魔法もあり、剣もありだから、迫力がある。

日常シーンは3人の会話のやり取りが楽しく笑えるものが多い。
サツキも静乃も、可愛く感じる。

シリアスな展開とコメディーな展開のバランスがよく、読みやすい文章で、キャラもいい作品。

さいごに

BOOK☆WALKERの読み放題で、2021年9月末まで全巻読めます。
あわむら赤光さんの作品の、「聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク>」シリーズ以外に、「あるいは現在進行形の黒歴史」シリーズも期間限定で読めます。

他にもいろいろ作品が、BOOK☆WALKERの読み放題では、読むことができます。

\月額840円(税込)で15000作品以上が読める!/
スポンサーリンク
\mutukikurohaをフォローする/
スポンサーリンク
日々雑記

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました