「無職転生~異世界行ったら本気だす~(9) (MFブックス) / 理不尽な孫の手」の感想

interest
スポンサーリンク

今回の記事は「無職転生」シリーズの9巻の感想ブログです。

理不尽な孫の手さんの作品である「無職転生」シリーズは、2021年1月に第1期が放送されました。

そして、第2期が2021年10月に放送が決定しています。

最初は2021年8月でしたが、延期になり、10月からになりました。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

「無職転生~異世界行ったら本気だす~ (8) (MFブックス) / 理不尽な孫の手」の感想」という記事も書いています。

今回の記事の内容は
  • 「無職転生」シリーズの9巻のあらすじ
  • 「無職転生」シリーズの9巻の感想

について書いている記事です。

スポンサーリンク

「無職転生」シリーズの9巻のあらすじ

謎多きフィッツの正体がついに明かされる!?
魔法大学で充実した生活を送るルーデウスは、ある日些細なことからフィッツ先輩の秘密を知ってしまう。事情もあろうと知らんぷりをしていたのだが、なんと先輩本人に呼び出されてしまった!?学園パート完結編!!

引用元:BOOK☆WALKERより

「無職転生」シリーズの9巻の感想

やっとフィッツの正体がわかるようになる。

ルーデウスの鈍感さはあなりのものです。

でも、最初の出会いも男の子と思っていたので、幼少期から鈍感さがあったのです。

サイレントの正体とか、バーディガーディとの対決とかもあり楽しめます。

バーディガーディは魔王らしくない感じの陽気な人。

魔王なのに学生になるのは面白い。

間話のシルフィ視点の描写は、ただシルフィが可愛さを感じられる。

妄想が暴走して我に帰ったらデレるなんて本当に可愛い。

アリエルとルークの友情にも感動する。

シルフィのために作戦を練ったり、見守ったりするのは、ルーデウスの鈍感さに焦ったい気持ちもあるだろうけど、シルフィの幸せになってもらうことを考えている。

番外編ではエリスの物語で、剣の聖地で修行をする。

剣聖2人を撃破するが剣神には歯が立たないけど、前よりも強くなっていて狂犬ぶりも増してるように感じる。

今後のルーデウスやシルフィ、エリスはどうなるのか楽しみ。

あと、web小説版はどんな風になっているのかが気になり始めました。

さいごに

今回の記事の内容は
  • 「無職転生」シリーズの9巻のあらすじ
  • 「無職転生」シリーズの9巻の感想
無月黒羽
無月黒羽

最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました