「恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中! (角川ビーンズ文庫) / 西本紘奈」の感想

interest




無月黒羽です。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」の感想ブログです。

✔️記事内容

  • 恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」のあらすじ
  • 恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」の感想
  • 恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」が読めるサブスク紹介

について書いています。


恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」のあらすじ

“幼なじみ”は“彼女”になれませんか? 恋のトキメキ前線接近中!
高校一年生の天野ヒカリは、幼なじみの日吉祐生に片思い中。文化祭の花火を一緒に見たくて告白を決意したら、突然【三角関係警報発令中!】とブザーが鳴り響いた! それは、恋愛運がヒカリだけに見えちゃう『恋愛予報』。何とか警報を消そうとするヒカリだが、祐生と仲のいい転校生・高星桜に「あのひとの、恋人になりたい」と言われてしまって……!? “幼なじみ”は“彼女”になれませんか? 恋のトキメキ前線接近中!

引用元:BOOK☆WALKERより

恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」の感想

天野ヒカリは日吉祐生に片思いをしていて、告白を決意するが、突然【三角関係警報発令中!】とブザーが鳴り、恋愛予報が発動。

ヒカリは恋愛予報という恋愛運が見ることのできる不思議な力を持っていて、ことごとく告白を邪魔をされる。

祐生のことが好きな女子がいると思い、ライバルは誰なのかを突き止め、行動をするヒカリ。

祐生のことが大好きなんだなと感じさせられて、応援したい気持ちにさせる。

行動をしたからなのか、勘違いをしたからなのか、面白い展開になる。

恋愛予報に振り回されてしまっているが、勘違いをそのままにすると、ある意味で恐ろしいことになるだなと思ってしまう。

恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」が読めるサブスク紹介

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

さいごに

今回の記事は恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」の感想ブログでした。

✔️記事の内容

  • 恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」のあらすじ
  • 恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!」の感想
  • 「恋愛予報 三角カンケイ警報・発令中!が読めるサブスク紹介

についてでした。

コメント