「新妹魔王の契約者Ⅱ(角川スニーカー文庫) / 上栖 綴人」の感想

interest

無月黒羽です。

今回の記事は「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事の内容は

  • 「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻の感想
  • 「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

について書いています。

「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻のあらすじ

“H”度もバトルも加速する第二弾!
「刃更……洗わせて」「いや、一緒に入るのはまずいって柚希」「昔はお風呂一緒に入ってた」新しい妹達と順調?に同居生活を送る刃更。幼なじみの柚希もやって来て賑やかな毎日だ。一方、魔王の力を受け継ぐ澪を危険視する勢力は魔族だけにとどまらなかった。勇者側は柚希に非情な命令を下し新たな刺客が澪を狙う。それは刃更をよく知る者達だった。勇者VS元勇者・刃更、新妹魔王を巡る戦いの行方は!? 加速するディザイア・アクション!

引用元:BOOK☆WALKERより

「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻の感想

東条家では朝から賑やかさがある。

いろんなハプニングやアクシデントで笑いを誘う。

万理亜はイタズラ好きなところは可愛げあり憎めない。

澪は契約の呪いが発動すると、刃更のことを「お兄ちゃん」と呼ぶところは、かわいく感じる。

柚希を始めとする幼なじみが登場し、険悪な雰囲気になる。

が、5年前の悲劇があり、それぞれの想いがあって、切なさを感じる。

刃を向けて戦わないと理解できないのは悲しすぎる。

魔王側の動きも気になるところではあるけど、八尋は普通に刃更に協力しているのが、ほのぼのとする。

ヤキニクを食う2人のやり取りは、友達同士に見える。

ただ、敵であることには変わらないから、今後どんな風な2人になるのが気になる。

学園の養護教諭の長谷川先生は、刃更に意味深なアドバイスを与えるが、謎な人だと思う。

今後どんな風に関わっていくのか楽しみ。

前巻と同じくエロさもあるが、戦闘シーンの迫力は興奮する。

「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

  • BOOK☆WALKERの読み放題
  • kindle unlimited

で、読むことができます。

1つ目、BOOK☆WALKERの読み放題

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

「文庫・ライトノベル読み放題」と「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

合計15000作品以上が読める。

KADOKAWA系のライトノベルが豊富で、よく読む方にはオススメです。

>>電子書籍ストアBOOK☆WALKER

\月額836円(税込)で15000作品以上が読める!/

2つ目、kindle unlimited

Kindle Unlimitedは月額980円で対象書籍が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験期間があり、ジャンルの幅を広く揃っています。

配信対象は和書12万冊、洋書120万冊以上となり、書籍やコミック、雑誌を含まれています。

月に1冊以上の本を読む方にはおすすめです。

>>kindle unlimited

\30日間の無料体験期間があり/

さいごに

今回の記事の内容は

  • 「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻のあらすじ
  • 「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻の感想
  • 「新妹魔王の契約者」シリーズの2巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

関連記事

1巻の感想は、下記を参照ください。

>>「新妹魔王の契約者Ⅰ(角川スニーカー文庫) / 上栖 綴人」の感想

3巻の感想は、下記を参照ください。

>>「新妹魔王の契約者Ⅲ(角川スニーカー文庫) / 上栖 綴人」の感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました