「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 14.5 (14.5) / 渡 航」の感想

男性向けラノベ
男性向けラノベ

 

「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 14.5 (14.5) / 渡 航」

登場人物

 14.5巻に出てくる登場人は5名。

 比企ヶ谷八幡

 総武高校に所属。奉仕部の部員である。

 雪乃・陽乃には「比企谷君」で、結衣には「ヒッキー(他人に紹介する時にはは「比企谷君」)」で、小町には「お兄ちゃん」で、戸塚・材木座・留美には「八幡」で、川崎・葉山・折本には「比企谷」で、優美子には「ヒキオ」で、戸部・海老名には「ヒキタニ君」で、いろはには「先輩」と人によって呼ばれ方が違う。

 雪ノ下雪乃

 比企ヶ谷八幡と同じく総武高校に所属。奉仕部の部長でもある。

 八幡・川崎には「雪ノ下」で、結衣には「ゆきのん(出会った当初の呼び方は「雪ノ下さん」)で、小町には「雪乃さん」で、陽乃には「雪乃ちゃん」で、戸塚・葉山達・折本には「雪ノ下さん」で、いろはには「雪ノ下先輩→雪乃先輩」と比企ヶ谷八幡と同じく人によって呼び方が違う。

 由比ヶ浜結衣

 比企ヶ谷八幡と雪ノ下雪乃と同じく総武高校に所属。奉仕部の部員である。

 八幡・川崎には「由比ヶ浜」で、雪乃・戸塚・折本には「由比ヶ浜さん」で、小町には「結衣さん」で、陽乃には「ガハマちゃん」で、葉山達には「結衣」で、相模には「結衣ちゃん」、いろはには「結衣先輩」と比企ヶ谷八幡と雪ノ下雪乃と同じく人によって呼び方が違う。

 比企谷小町

 比企ヶ谷八幡の妹。

 八幡には「小町」で、雪乃には「小町さん」で、結衣・戸塚では「小町ちゃん」で呼ばれている。

 一色いろは

 7.5巻から登場した3人目のヒロイン。サッカー部のマネージャーをしている。

 八幡には「一色」で、雪乃には「一色さん」で、結衣には「いろはちゃん」で、葉山には「いろは」で、戸部には「いろはす」と呼ばれている。

感想

 元々、1巻完結で終わられる予定だったと作者の渡航さんは言っていたのに、14巻まで刊行された。短編集を含めると、17冊が刊行されています

 『このライトノベルがすごい!』(宝島社)2014年、2015年、2016年と3年連続で作品部門1位を取っています。

 もうすでに完結したこの「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」なのですが、最終巻の後日譚として今月新刊が出ました。

 アニメ化もされたこの作品は、もう終わりだなと思いました。14巻で完結したのですから。

 原作を完結まで読んだ人にはうれしい新刊です。

 単行本未収録SSと完全書き下ろしストーリーが収録されています。

 八幡のモノローグがひねくれ感が堪らないし、小町といろはの会話のやり取りも面白いし、八幡と雪乃の初々しい感じがよかった。

 本編とは違う日常が書かれているが期待とおりの面白さでした。

スポンサーリンク
\mutukikurohaをフォローする/
スポンサーリンク
日々雑記

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました