「クソゲー・オンライン(仮) 「運営は全員逃げたけどなんの問題もないわ!」 (MF文庫J) / つちせ八十八」の感想

男性向けラノベ
男性向けラノベ

 1日1冊の本を読んでいる「日々雑記」の管理人の無月黒羽です。

 この頃、アニメの感想の方を書いていない状態ですが、明日以降から書いていく予定です。

 まだまだ、ブログを書くことに慣れていなくて1本書くのでいっぱいいっぱいなのです。

 今のところは予約投稿でストックしているので、毎日投稿ができています。

 では、今日の本をブログに書いていきます。

「クソゲー・オンライン(仮) 「運営は全員逃げたけどなんの問題もないわ!」 (MF文庫J) / つちせ八十八」

あらすじ

全255層のフロア攻略型VRMMO《ソード&マジック・オンライン》には恐るべき秘密が隠されていた。第2層以降が未実装なのだ。あと運営は全員逃げた。「どーすんのこれ!?」「今から作る!」「もう第1層が攻略寸前なんだけど!?」「問題ないわ、1層のラストダンジョンで皆殺しにするから!」ほかにも剣と魔法の世界の くせに魔法はないわ、ゴールド無限増殖バグで経済崩壊してるわ、このクソゲー世界は想像の遙か斜め下を行く。それでもこんなゲームを楽しむ仲間がいる。だから少年ササラキは世界崩壊(サービス終了)を防ぐため、デバッグルームにいた謎の少女・アリスとクソゲー世界の運営を始めるのだが……? VRクソゲー運営ラブコメ!!

引用元:「クソゲー・オンライン(仮) 「運営は全員逃げたけどなんの問題もないわ!」 (MF文庫J) / つちせ八十八」

感想

 VRMMORPG「ソード&マジック・オンライン」を舞台しているけど、クソゲーっていう設定は面白い。

 そういえば、つちせ八十八のデビュー作が特殊な設定で面白かったので、この作品も読んでみた。期待を裏切らなかったわ。

 バグを仕様と言い張るのはプレイヤー側からすると「おい!」って思うけど、それが面白さを増大させている。

 自分がバグだらけのゲームをするかといえばしないだろうけど……。だって、イライラしそうだから。

 主人公達が逃げた運営の代わりにゲームマスターになるっていうのもなかなかに面白い。

 3巻まで刊行されているので、続きが楽しみです。あと、つちせ八十八の「スコップ無双」シリーズも気になっている。

最後に

 ブックウォーカーを使って、読書をしている私ですが、読み放題に登録するといろんなラノベが読めて楽しめます。

 ラノベ以外にも一般文芸や実用書も読める。

 なんと、1万冊以上も!

スポンサーリンク
\mutukikurohaをフォローする/
スポンサーリンク
日々雑記

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました