「エクスタス・オンライン01.魔王はクリアを許さない (角川スニーカー文庫) / 久慈 マサムネ」の感想

男性向けラノベ
男性向けラノベ

私は1日1冊の本を読んで、ブログに感想を書いています。
ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

今回の記事は、「エクスタス・オンライン」シリーズの1巻の感想ブログです。

著者は「魔装学園H×H」シリーズを書いた方です。
エロとアクションで、ハラハラドキドキさせてくれる作品です。

「エクスタス・オンライン」シリーズは、どんなストーリー展開をするのか、期待に胸を躍る気持ちで手に取りました。

あらすじ

スクールカースト底辺の堂巡駆流(どうめぐり・かける)は、VRゲーム《エグゾディア・エクソダス》に君臨する最強魔王ヘルシャフトに転生。
しかも“禁断の力”(アダルトモード)まで手に入れた!

ところが、現れた敵(プレイヤー)は、憧れの女の子・朝霧凛々子(あさぎり・りりこ)や見知ったクラスメートたち。
朝霧たちは魔王ヘルシャフトを倒せば元の世界に戻れると信じていたが、本当は魔王が死ぬと全員の命が危険で――!?
大切な人を救うため、堂巡/ヘルシャフトは最強の力でクラスメートを迎え撃つ!

「魔装学園H×H」の著者が贈る、エクスタシーVRMMOファンタジー始動!!

引用元:版元ドットコムより

感想

堂巡駆流は魔王ヘルシャフトとして、VRゲームに閉じ込められる。
人間サイドと魔族サイドの行き来する展開は、面白い設定だと思う。

魔族サイドでは、魔王軍幹部の4人の忠誠心が無くなると、堂巡駆流の命が危うくなる。
人間サイドでは、魔王ヘルシャフトが装備してるのを脱ぐと、最弱になる。

魔王ヘルシャフトがチート級の強さがあるので、装備を脱いだ時の差がある設定は、ストーリーの展開としては面白い。
条件付きであるのも面白い設定の1つ。

人間サイドと魔族サイドに出てくる女性キャラたちの個性があり、それぞれに可愛さがある。

この作品も「魔装学園H×H」シリーズと同じく、エロさとアクションが素晴らしい。
2Aギルドと魔王軍が戦うシーンは、最高に興奮しました。あと、女性キャラとの絡みシーンも。

今後、堂巡駆流の活躍がどうなるのか楽しみです。

さいごに

「エクスタス・オンライン」シリーズは、BOOK☆WALKERの読み放題で読める作品です。

他のスニーカー文庫作品もたくさんあります。

\月額840円(税込)で15000作品以上!/
電子書籍ストアBOOK☆WALKER

スポンサーリンク
\mutukikurohaをフォローする/
スポンサーリンク
日々雑記

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました