「十歳の最強魔導師 1 (ヒーロー文庫) / 天乃 聖樹」の感想

男性向けラノベ
男性向けラノベ

無月黒羽です。

今回の記事は「十歳の最強魔導師 1 (ヒーロー文庫) / 天乃 聖樹」の感想ブログです。

私は1日1冊の本を読んで、感想をブログに書いています。

ジャンルは特にこだわりがないので、ラノベでも、純文学でも、ミステリー小説でも、なんでも面白そうな作品ならば読んでいます。

「十歳の最強魔導師」シリーズは、BOOK☆WALKERの読み放題で期間限定で読むことができます。

今回の記事の内容は、

  • 「十歳の最強魔導師 」シリーズの1巻のあらすじ
  • 「十歳の最強魔導師 」シリーズの1巻の感想
  • 「十歳の最強魔導師 」シリーズの1巻が読めるサブスク紹介

について書かれています。

「十歳の最強魔導師 1」のあらすじ

十歳の少女にとんでもない才能があった! 笑顔も魔力も最強の少女たちが送るほのぼの学園ストーリー。

十歳の少女フェリスは、魔石鉱山で働く奴隷。
毎日の仕事は過酷で、身なりも貧しかったが、決して笑顔を絶やさなかった。
あるとき、魔石鉱山が正体不明の魔術師たちに破壊され、フェリスは一人だけ生き残る。
逃げ出した先で出会ったのは、アリシアという名の美しいお嬢様。
怪しい連中に誘拐されそうになっていたアリシアを、フェリスは無我夢中で救出する。
その御礼にアリシアの屋敷に招待されたフェリスは、そこで魔法の才能を見出されて──。
笑顔も魔力も最強の十歳の少女が贈る、ほのぼの魔法学園ストーリー。

引用元:BOOK☆WALKERより

「十歳の最強魔導師 1」の感想

フェリスが可愛すぎて癒される。

鉱山奴隷だったせいか無知で好奇心もあり、見るものすべてが新鮮に見えるんだろうなと。

その姿が危なっかしい雰囲気があり、守ってあげたい気持ちになるアリシアのことは共感できる。

アリシアの後ろをちょこまかとついていくところや、ハグするところなど和む。

無知なだけで知力があるフェリスは文字を1週間で覚え、編入試験の筆記をパーフェクトするのは度肝を抜かれた。

アリシアはフェリスの姉のような母親のような雰囲気があるけど、2人が仲睦まじいのは微笑ましさと癒しがある。

ジャネットはフェリスと仲良くなりたいのに空回りするところは面白い。

素直に友達になればいいのにと考えてしまう。

「十歳の最強魔導師 1」が読めるサブスク紹介

BOOK☆WALKERは、大手出版社であるKADOKAWAグループが運営をしています。

BOOK☆WALKERの読み放題では、「文庫・ライトノベル読み放題」「マンガ・雑誌読み放題」の2つのサービスがあります。

「文庫・ライトノベル読み放題」では、月額840円(税込)で、15000作品以上が読める。

  • ライトノベル・・・9000作品以上
  • 新文芸・・・600作品以上
  • 文芸・小説・・・4000作品以上

ライトノベルが豊富にあるので、よく読む方には、オススメです。

シリーズ全巻が読める作品もあります。

  • 枯野瑛さんの「終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか?」シリーズ全巻
  • 海冬レイジさんの「機巧少女は傷つかない」シリーズ全巻
  • 宇野朴人さんの「天鏡のアルデラミン」シリーズ全巻

上記以外にも作品も多数あり、読むことができます。

\月額840円(税込)で15000作品以上が読める!/

さいごに

今回の記事の内容は、

  • 「十歳の最強魔導師 」シリーズの1巻のあらすじ
  • 「十歳の最強魔導師 」シリーズの1巻の感想
  • 「十歳の最強魔導師 」シリーズの1巻が読めるサブスク紹介

についてでした。

「十歳の最強魔導師」シリーズは、BOOK☆WALKERの読み放題にて2021年10月9日まで読むことができます。

期間が短いのでお気をつけてください。

次の巻でもフェリスの可愛さを感じたい気持ちになりました。

無月黒羽
無月黒羽

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
\mutukikurohaをフォローする/
スポンサーリンク
日々雑記

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました